恋愛
教えて! バツイチ先生
02.Nov.2018

運命の相手はデート3回でわかる!

みんな〜! 今日の授業は先週伝えたように、
生涯のつがいとなる「ベターハーフ」は
デート何回すれば見極められるのか、というお話よ。

よく、結婚する相手は「ひと目でビビビっと来て、この人と結婚するな」ってわかった、なんて話を聞くわよね。
だから婚活中にデートしても、1回目のデートでピンと来なかったら「あ〜、ないない、次!」ってすぐに次を探したりしてないかしら?

だとしたらちょっと待って。


もちろん、1回目で見抜けるエスパーみたいな人もいると思うけど、そんなのかなりレアケース。後からのこじつけかもしれないしね(笑)。

なぜ3回なのか?

それはね、1回目のデートで本当の自分を出し切れる人なんていないから。

初デートってお互いにいいところを見せたいし、初めてちゃんとふたりで会うから、話題のネタもそれなりに豊富で尽きないでしょ? しかも舞い上がっちゃってるから、いつもの自分らしさを100%は発揮できない。

逆のパターンもあるわよね。緊張しすぎて、何を話したらいいのかわからず上手く話せずに、「この人つまらないかも…」って感じちゃったり。相手が自分のことをどう思ってるのかばかり気になっちゃって、相手の性格を見抜く余裕もなかったり。

先日取材したある作家さんは、
「男は基本、みんなコミュ障。会話に慣れるまでに時間がかかるから、慣れるまでちょっと待ってあげて欲しい」
って言ってたわ。だから多少どんくさいなと思ったり、会話が弾まなかったりしても初回で「理想の男性じゃない」って判断するのは早過ぎます(キリッ)。

ましてや一度目であなたが望むような完璧なデートを演出できる男性なんていないし、いたとしたら相当な遊び人だって思っておいた方がいいわよ。


次のページは>>「運命の相手を見極めるうえで『重要なチェックポイント』とは?」

6 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ