恋愛
教えて! バツイチ先生
11.Jan.2018

婚活で「コレって本当に恋?」かどうかを見極めたいあなたへ

はいは〜い! 教室のみんな、冬休み中元気だったかな?
連休ボケでヤル気出ないのはわかるけど、そこ、居眠りしな〜〜い!!
今日は、恋の初期段階で抱えがちなお悩み、
「コレって本当に恋なの?」
っていうモヤモヤについてのレッスンよ。
しっかりノート取ってね。


何もしなくても彼氏が途切れない恋愛体質の人ならともかく、最近恋がご無沙汰だったり、恋愛は4年に一度のオリンピック並み周期、って人も居るはずよね? そうすると、せっかくちょっといいなって思う人が現れても、「コレって恋? それともただの一時の気の迷い?」とか、「でもでも、向こうは何とも思ってないかもしれないし、アプローチしたら迷惑かも!!」な〜んてウジウジ悩んじゃって、積極的になれないなんてことになりがちなんじゃないかしら。

プロフィールには一応書いたけど、実は、先生も恋愛は元々、大の苦手科目なの(小声)。

だって


その人と上手く行くかどうかとか、自分を好きになってくれるかとか、付き合ったら相性がいいかどうかとか、恋の未来なんて誰にもわからない。

そんなチキンハートな先生が、あるときハッとした、ある映画のセリフがあるので、今日はそれをみんなにも紹介したいと思います。

それは、



“本当の恋かどうか? そんなの、進んでみなきゃわかんねえよ。
ずーっと突き進んで、それでも「知りたい!」って思えるなら、

それが恋なんじゃねえの。



——超うろ覚えですが、こんな内容だったはず。

恋って相手を「知りたい」っていう想いからスタートするわよね。
なんだかよくわからないけど、とにかく相手のことが気になって、知りたい。

知ってみたら、話すときに鼻を鳴らすヘンなクセが気になって冷めちゃったとか、思ってたより声が高くて「なんかちが〜う!」ってなったりとか、外見は最高に好みなのに性格は残念だった……、な〜んていうのもよくあることで。

でも、


——彼のこと知って嫌いになっちゃうのが、もしくは反対に自分のこと知られて嫌われちゃうのが怖いから、先に進まなくてもいいって?

たしかに、それ以上深入りしなければ、傷つく心配はないかもね。
だけどその怖さを克服して前に進んだときにしか見えない、景色がある。
そんな景色をこの先いくつも見ることが、あなたを美しく魅力的に変えてくれるとしたら。
そのまま怖がって殻に閉じこもってるのはもったいなくない?
その殻を破ったら、きっと新しい世界に行けるのに。

だから、今回のテーマである

「コレって本当の恋?」

というギモンにぶつかったときは、ためらわずに、突き進んでみて。
そうしないと、その答えはわからないはずだから。

婚活アプリだろうがナンパだろうが昔からの知り合いだろうが、ちょっとでも「あれ?」って直感が反応した男性が現れたなら、進んでみればいいわ。
もちろんそのときは焦らずに、


っていう段階を踏んで彼と仲良くなってね(これ重要!)。
仲を深めるのは相手の人間性を確認してからにすれば、いきなり深手の傷を負ったりするリスクは避けられるはずよ。それから先は、前回までの「大好きな彼と幸せな結婚をするためのチェック項目『相手選び編』」シリーズも参考にしてくれたら嬉しいな。

もっと知ったら、もっと大好き。
あなたが気になってる彼が、そんな相手だといいわね!

じゃ、今日の授業はここまで!

みんなからの恋愛お悩みを絶賛募集中よ!

お名前(ハンドルネーム可)とお悩み内容をhttps://jn.kds.jp/with/5174/で受け付けているわ。ぜひ、わたしに相談してね。

バツイチ先生プロフィール

突然with onlineに現れた謎のバツイチ女性ライター。 年齢はヒ・ミ・ツ♡ 大好きな夫と幸せな結婚生活を13年間送ったのち、まさかの離婚。そんな手痛い経験から、ありとあらゆる恋愛本やカウンセリング、スピリチュアルルールを試しまくった過去を持ち、ほんとうの愛やハッピーになれるための恋愛、結婚について考察を重ねる。「結婚を安心するための目的にしない」、「恋愛にマニュアルなんていらない!」という信念のもと、みんなの恋愛・婚活のお悩みを一度愛に破れたバツイチならではの視点から、一緒に考えて行きます!

イラスト/yumika

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ