恋愛
教えて! バツイチ先生
09.Jul.2020

賛否両論! マッチングアプリの出会いってどんな人に向いてるの?

pattern_1

Q.

31歳女です。職場と家の往復の生活で出会いがありません。職場の男性は既婚者かおじいちゃんばかり。マッチングアプリが気になっていますが、既婚者にダマされたなどの怖い話も聞くので、なかなか始める勇気が出ません。マッチングアプリの向き不向きがあれば教えてください。自分が向いているのかどうか知りたいです!(マーヤ)

***

今日の授業は、マッチングアプリの適性がテーマよ。

アプリでの出会いって世間ではまだ賛否両論あるみたいだけど、出会いの場のひとつとして、かなり浸透してきているのも事実よね。そんなアプリに向いてる人って、どんな人なのか。今回はそれを解説していきたいと思います。

その前に、アプリについての基本的説明をするわね。マッチングアプリは、大まかに言って2種類あります。

1.婚活ガチ勢のための本気の婚活アプリと、
2.恋や遊びが主な目的のライトな出会い系アプリ

前者は女性にも会員費用がかかったり、厳しいところだと男性側の独身証明書の登録が必要だったりします。後者は女性は無料のものが多く、アプリによっては身分証明書さえ要らないので、年齢や職業さえ自己申告制。身元を証明するものがない分、リスクは高くなるわ。

ただ、後者の方が恋愛偏差値の高いイケメン率は高まる傾向が。相手のルックスにこだわりがある子や、結婚より彼氏をみつけて「恋」を優先したい子には人気みたい。

基本的に、男性を見る目がないという自覚がある生徒には、アプリ自体おすすめしません。それは、既婚者や恋人が居る男性も潜んでいて、共通の知り合いが居ない見ず知らずの相手の嘘を見破るのは、難易度が高いから。

と、ここまでが前提で、ここからが本題よ。

先生が考える、マッチングアプリの適性は以下の通り。

pattern_1
この4つが、特に重要。

アプリでの出会いは絆が浅いし、付き合うまではお互い同時並行が当たり前。だから突然メッセージをブロックされたり、何回か会っていた相手が音信不通になったりも、よくあること。だけどその度にいちいち本気で落ち込んでたら身が持ちません。

そのためにも、アプリはあくまで出会いのひとつとして捉えて、あまりのめり込み過ぎず、ライトに使うのがいいと思う。
次のページ>>もちろん本当は…
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ