withonlineロゴ
教えて! バツイチ先生

バツイチにならないための必修授業〜「同棲や結婚。愛が冷めないための共同生活のルール」

人間関係
pattern_1

Q.1年ちょっと同棲している彼氏が居ます。

この前、彼に「人と暮らすのに向いてないかも、ストレスでしんどくなってきた」と打ち明けられました。彼の帰りが遅いと「何時に着くか」などとしつこく連絡してしまったり、家事について注意したりしたことなどがストレスに感じたようです。これから彼と話し合おうと思うのですが、どういう点を意識して話し合いをすべきでしょうか。今の生活を継続する方向で話し合う予定ですが、私は今の暮らしがラクで楽しかったため、相手がそう思っていなかったのがショックです。(ミルク)

 
大好きな人と毎日一緒に暮らせる。最高に幸せなことなんだけど、一歩間違えるとこの「毎日一緒」が逆に愛を冷めさせることにも繋がりやすいのよね。そんなワケで、今日は、バツイチにならないための必修授業、「愛が冷めないための共同生活のルール」を開講します!

相談者のミルクさんは致命的なルール破りを2個もしています。みんなは、それが何かわかるかしら?

1.彼の帰りが遅いと「何時に着くか」などとしつこく連絡してしまった
2.家事について注意したりした

コレ。このふたつが、どうしてよくないかわかる?

では、まず、パートナーと仲良く暮らすための極意を伝えるわね。絶対に忘れちゃいけないのは、この精神。
pattern_1
同居人になると、お互いにこの基本的なことを忘れてしまいがち。だけどこれさえ忘れなければ、相手に異性として見られなくなったり、うっとうしく思われたりする可能性は激減するの。

上で指摘したミルクさんの行動ふたつは、すでにこの基本的精神に反しちゃっているのよね。

1は、事前に遅くなると告げられていたなら、彼の自由を尊重して信じて待つべき。遅くなる理由にもよるけど、何もやましいことがないのに過剰に心配されてしつこく連絡がきたら、うんざりするでしょ? 

2は、これも内容によるけど、家事や料理で自分のやり方を他人に押し付けるのは傲慢。もちろん「こうしてくれたら嬉しいな」というリクエストを伝えるのはいいのよ。だけどせっかくやった家事にダメ出しされるのって、不快でモチベが下がるもの。上手に「お願い」して、ふたりのやり方やルールを作る気持ちでいてね。

・家事や料理に口出ししない
・やってくれたら毎回感謝しできるだけホメる
・してほしいことは「察してちゃん」にならず、具体的にお願いする
・お互い干渉しすぎず、相手の自由を尊重する


自分が実家暮らしのときにおかんにやられて嫌だったことを反面教師にすると、わかりやすいかもしれないわね。
次のページ>>言ってみれば、パートナーと仲良く暮らすコツは…
39 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS