恋愛
教えて! バツイチ先生
06.Oct.2020

悩める大人女子のための「占いの賢い活用法」を伝授!

pattern_1

Q.バツイチ先生は占いや、俗に言う「みえる(霊視、スピリチュアル)」人を信じていますか? 占いや「みえる」人から言われることを自分の考え方や行動、決断にどのように取り入れたら良いのでしょうか。

私の知り合いに「みえる」人がいて、その人のおかげで恋愛面で助けられたこと(お金と女性にだらしない人だから結婚は待った方が良いと言われ、結果だらしない男性でした)もありますし、逆に言われた通りにはならないこと(◯歳に出会いがあると言われたけどなかった)もありました。
相手の名前と生年月日だけ伝え、具体的なことは話していないにも関わらずその通りになることが多々あったので、その人を頼りにしていました。しかし最近は40歳にもなるので、自分の人生(恋愛、結婚)は自分で決めなければと思い、その人には相談していませんが「失敗したらどうしよう」と不安な気持ちもあります。
相談をしたいけれど、それによって自分の気持ちや決心が揺らいでしまうのもどうなのだろうかと考え、自分の思うように行動できずにいます。占いや「みえる」人から言われることを、自分の考え方や行動、決断にどのように取り入れたら良いのでしょうか。(苺)
占いと恋する女の子は、切っても切れない関係。稀に「占いに一切興味なし」って女性も居るけれど、好きな人が出来たら相性判断はやっぱり気になるし、とりあえず彼の苗字と自分の名前をくっつけて、結婚後の名前で姓名判断したことあるって生徒は手を挙げて〜〜(笑)!

この授業の初回で、先生は「占いに行くような恋ならやめちまえ!」と宣言したことがあります。それは、本当に好きな相手ならば占いになんて聞かなくても迷うことがないし、相手に直接気持ちを聞けないような恋なら、その時点でいい関係ではないから。

今もそう思っているけど、一方で、先生も占いは大好き。だけどそれは「自分の未来を決めて欲しいから」ではないの。先生の場合は、自分の知らない自分の可能性や好きな相手について「何かいいこと言われて気分を上げたいな〜」という期待と、一種のカウンセリング効果を求めているのだと思います。
次のページ>>大人になると…  
46 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ