恋愛
教えて! バツイチ先生
01.Sep.2020

「性格が合わない夫と離婚の危機。別れるしかないですか?」〜離婚するかどうかの見極めポイント

pattern_1

Q.現在離婚の危機です。夫とは性格の不一致で何度も衝突し、疲れました。ケンカ以外のときは夫婦仲良好なのですが、離婚するしかないのでしょうか?

私30代前半、夫30代後半です。
夫はとても要領が良く気が利きます。また短気な所があり、曲がったことが嫌いな性格です。私はのんびり屋で楽観的な性格です。
付き合い当初から、私の気の利かなさや考え方について指摘されてきました。お恥ずかしいのですが、私は人に注意されることがあまり好きではありません。特に夫は口調がキツいので、余計に腹が立ってしまいます。喧嘩になるのも面倒なので、とりあえずごめんねと謝るようにはしていますが、夫に言わせると、指摘されたことを理解しなければ今後も直らないとのことです。私にとっては本当に些細なことでどうでも良いことなのですが、夫にとっては譲れないところが多々あります。
毎回一方的に指摘されるのですが、意見を求められたときに夫が求めている答えではないと、延々と問い詰めてきます。わたしも気をつけて直さなければいけないとは思っていますが、どうしても抜けてしまいます。
夫からは、「お互いに歩み寄らなければもう離婚しかない」と言われています。正直私も、毎回怒られたり暴言を吐かれるのは疲れました。
それでも喧嘩してないときの夫婦関係は良好なので、それを思うと本当に離婚してよいかどうか、悩んでしまいます。お互いのためにも別れたほうがよいのでしょうか?アドバイスよろしくお願いいたします。(あーみーちゃん)

***

今日の授業のテーマは、離婚するかどうかを見極める境界線について。

他人同士が家族になって一緒に暮らす結婚生活では、多少の衝突は仕方ないもの。だけどそれをどこまで我慢するか、それとも我慢できずに離婚するか。悩んでいる夫婦は、結構多いんじゃないかしら。

細かいところまでよく気がついて短気な旦那さんと、のんびり大らかな奥さん。こういう、あーみーちゃんさん夫婦のような組み合わせって良くみかけます。男女逆のパターンも多いわよね。

一見真逆な性格同士だけど、だからこそ自分にない部分に惹かれるし、お互い補い合える。だから、あーみーちゃんさんと旦那さんも、交際中からぶつかることもあったけど結婚にまで行き着くくらい、お互いに抗えない引力を感じたんじゃないかしら。イライラすることはあっても、それを上回るくらいの魅力があった、ってことでしょう?
次のページ>>よく言われることだけど、夫婦って…  
45 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ