恋愛・結婚
教えて! バツイチ先生

コロナ禍での恋の進め方〜「コロナに対する価値観の違いは気にした方がいい?」

pattern_1

Q.気になる人とのコロナに対する価値観の違いがあって迷っています。また、コロナ禍の中、どう恋を進めたらいいのかわかりません。

私には気になる人がいます。地元が一緒で最近気になりだしました。先日、その彼に連絡をしてみたところ、お盆に地元に帰るとのこと。だけど私はこのコロナ禍で地元に帰るのも躊躇してしまいますし、地元に帰るのも悩みます。親に相談したところ「帰って来ないで欲しい」と言われました。正直、社会人にもなって親の言うことを聞かないといけないのかと疑問にも思いますが、一理あると思います。
コロナ禍の中で地元に帰る帰らないは、価値観の違いとして彼のことはあきらめたほうがいいのでしょうか。この状況でデートにすら誘えない状態で、どのように関係を進めたらいいですか。(るんるん)
彼氏が欲しい/婚活したいのに、コロナ禍で動けない! そんなお悩みを抱えている生徒も多い現状。そんなワケで、今日の授業はコロナ禍での恋の進め方がテーマよ。

まず、コロナ対策に対する価値観の違い。これは大事なことだとは思うけど、本当に譲れないことだったら先生に聞くまでもなく、るんるんさんがドン引きしてるはずなの。

だから先生に相談してる時点で、あなたにとってはそこまでその差は気になってない、ってことなんじゃないかしら。たぶん周りの人やネットの情報で「コロナへの価値観が違うと上手く行かない」みたいな意見を聞いて、それに引っ張られてるだけなんじゃない?

そもそもまだ気になってるくらいの距離感で、その彼がどんな思想や事情があってお盆に帰省することを決めたのかだってわからないでしょ。そしてるんるんさんだって、「こんな状況下で絶対に帰省なんてしないべき!」という強い意志があるわけでもなく、ご両親に帰ってくるなと言われたから、「やっぱりな」と決めた程度だという印象です。

正直、この長いコロナ禍において、何が正解かだなんて誰にもわかりません。世界的に初めて直面する前代未聞の事態で、みんなが手探りで対応策をみつけようとしているところ。だからどこまで自粛を徹底するか、衛生面を気にするか、などなど、考え方には差があって当然。それぞれが自分が思うやり方で自分や大事な人の身を守るしかない状態が今よね。

その考えに対して絶対に自分は理解できないし受け入れられない、と思うなら、それが「価値観の差」。今の段階では、そこにそこまでの大きな違いがあるのかどうかまではわからないんじゃないかと、先生は感じました。
次のページ>>そして肝心の、コロナ禍での恋愛の進め方なんだけど…  
30 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ