恋愛・結婚
教えて! バツイチ先生

「アプリで知り合った初彼が既婚者でした。この先愛してくれる人と出会えるか不安です」

pattern_1

Q.36歳で初めて付き合った大好きな彼、実は既婚者だったと捨てられたあとに気づきました。好きだった気持ちと裏切られた気持ちが交錯して、なかなか立ち直れません。この先、彼以上に好きな人ができ、本当に自分を愛してくれる人と出会えるか不安です。

小さい頃から太っていてコンプレックスがあり恋愛については自信がなく、20代は長い片思い、30代は合コン、マッチングアプリ、結婚相談所にも登録して婚活をしていました。 ただ、仕事、家族、友人には恵まれ、それまで恋愛はなくても楽しく生きてきました。 自分で言うのもなんですが、いわゆるハイスペック女性に該当しており、どこかで自分と同じものを男性に求めてしまっていたのだと思います。 そんな中で彼と出会い、毎日が楽しくなり、初めて自分が好きな人に愛される喜びを感じられすごく幸せでした。
マッチングアプリで出会い、プロフィールには、45歳、バツイチ子なし、外資系金融とハイスペックでした。顔やガッチリした体型も好みでした。性格も謙虚だけど、仕事ができそうでギラギラしている感がなかったので安心してしまいました。 会話も楽しく共通点がたくさんあり、こんなに合う人に今まで出会ったことがなかったので、ようやく運命の人が現れたと思ってしまいました。
付き合ったことがないと伝えた時も、「好きな人の過去は関係ない、大事にしたい」と言われ、とても救われた気持ちになりました。 週に一度ご飯を食べ、休日もデートしてくれていたこと、写真を一緒に撮ってくれたりしていたこと、一人暮らしで家事をしている様子が伝わってきたり、不倫が嫌いという言葉をすっかり信じていました。 ところが交際2ヵ月後の会う約束の前日に「仕事が忙しくなり明日は会えない」との連絡が来て以来、突然、音信不通になりました。
1ヵ月半が経って信じるのも限界になり、ふとFacebookで彼の名前を検索したら、苗字が違う別の人がヒットし、子供と親子トライアスロンの大会に出ていることが判明し、騙されていたのだと気づきました。 今思えば、身バレ防止機能を使っていたり、家に呼んでもらえなかったり、お泊りはなかったり、既婚者だったからかと思う点がありました。
今は、あの時間はすべて嘘だったのかと思うと自分が哀れで仕方なく思え、毎日涙が出てきます。 せめて音信不通ではなく別れの言葉を言ってくれたり、お詫びしていてくれたらと思います。 これから先、新しい恋愛をして早く忘れたいと思う気持ちと、この先、結婚や出産ができるかという不安しかありません。 何か良いアドバイスがあれば、よろしくお願いします。(しろくま)
マッチングアプリで付き合った彼が実は既婚者だった。この被害届、実は職員室にもよく飛び込んできます。バックグラウンドが異なる全くの他人同士で出会うというのは、プロフィールをいくらでも偽れる。そしてその嘘を見破るのが難しい。だから恋愛初心者の人にとっては、その相手が身体目当ての既婚者や彼女持ちかを見抜くところから始めないといけないアプリはリスクが高め。

そして、しろくまさんは完全に被害者。こういうのって誰にでも起こり得ることだし、交通事故に遭ったようなもの。あなたは何も悪くないわ。
pattern_1
性善説で生きている人間が、はじめから悪意=騙そうと思って近づいてくる相手を、見抜けるわけがないもの。だけどひとつ知っておいて欲しいのは、アプリを使うなら警戒心はMAXにして「登録してるやつら全員既婚者なんじゃないか」くらいの気持ちでいてちょうどいいってこと。その疑いが全部晴れるまでは付き合わないというスタンスでいれば、遊び目的の男性は勝手に脱落していきます。
次のページ>>客観的に見ると、たとえ既婚者だったとしても交際までたどり着いたということは…  
36 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ