恋愛
SEXのお悩みは現役AV女優におまかせ
08.Sep.2018

紗倉まなのエロモテ課外授業『過去のトラウマのためにセックスが怖いんです』【第41回】

セックスについて、恐怖心を抱いている女性は少なからずいらっしゃると思います。今回のご相談者さんは、過去のトラウマからそうなってしまっています。まなちゃんの心のこもったアドバイスを聞いてみましょう。
 ♥ 質問 ♥ 
私はセックスが苦手です。初めて付き合った人が、デートのときにセックスばかりを求め、私の体だけが目的なのかなととても落ち込んでしまいました。それがトラウマとなってしまい、以来セックスが怖く、現在の彼とも一歩前に踏み出せません。でもこのままだと、ふられてしまいそうで不安です。どうすれば、トラウマを克服できるでしょうか?


セックスへの恐怖は誰しも一度は抱くもの

形は違えど、誰しもが一度はセックスへの恐怖心を抱くのではないかと思います。
処女を喪失する際には、伴う痛みと一人の女性となってしまうことへの恐怖がつきまとい、セカンドバージンであれば、上手くできるのか、相手にどう思われるのかわからないという不安がつきまとう。
セックスをすることが、“肉体的なグレードアップ”を求められる行為にも見えて、「どうしたらいいのかわからない」と悩んでいる方もいらっしゃると思います。

「経験していないこと」を乗り越えるのに一番有効な精神安定剤は「好奇心」しかないと、私は思っています。ですが、「嫌悪の権化となってしまったセックス(トラウマ)」を乗り越えねばならないとなると、好奇心だけでは到底、太刀打ちできないですよね。

トラウマというのは“(ネガティブな意味で)鮮烈に印象に残った、刺激的で断片的なイメージ”であり、他者が思っている以上に頭に強く刻まれているものです。
本来自分がどうしたかったのか、どうされたかったのかということが、埋もれて見えなくなってしまうこと。自分の意思や気持ちを何一つとして尊重してもらえなかったこと。そんな精神的な苦しさが、否応なしに含まれてしまうのですよね。

次のページ>>「セックスは相手や内容によっては素晴らしい行為に成り得ます」

31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ