恋愛・結婚
恋と結婚に一生悩まなくなる!

Amy Okudaira【必ず幸せになれる引き寄せ恋愛術】第4回「コンプレックスだらけで恋愛する資格があるの?と悩む人へ」

自分のいいところをノートに書きつづってみて

どんな人にも、いいところと悪いところがあります。自分を愛すことができている人は、その中のいいところに自分の意識を集中させており、自分を愛せていない人は、自分のダメなところばかり意識しています。世の中には、素晴らしい人と、そうでない人がいるのではなく、自分の中のどの部分に意識を向けているのか、その違いがあるだけなのです。

自分を愛せるようになる最初のステップとして、まずは、自分で自分のいいところを探すことを始めてみましょう。あなたは、人を好きになる時、この人のここがいい、あそこがいい、とそんな風に思うと思います。それと同じことを自分にもしてあげるのです。
自分のいいところを探し続けて、どんどんノートに書き綴って行ってください。性格的なこと、外見的なこと、能力的なことどんなことでも構いません。
次に、小さい時から今までの間に、自分がこれまでやってきたこと思い出して、書いて行きましょう。学生時代に部活を頑張った、旅を楽しんだ、英語が好きでよく勉強した、など。特に目立ったことではなくても、成果が出たことでなくともかまいません。
さらには、あなたが誰かを幸せにした経験を思い出しながら書いていきましょう。生まれた時両親がとても喜んだ、友人を元気づけた、バイトでお客さんが喜んでくれた、など。

日常生活で、「自分ってだめだな」という思考になってしまっていると気づいた時、即座にこのノートを見返して、「ああ、自分ってこんないいところがあるんだった」と思考を転換して行きましょう。そうして、自分自身の存在価値を高め、自分自身へどんどん愛を注いでいくのです。
次のページ>>「自分を好きになるための行動はどんどんするべし!」  
16 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ