恋愛
with婚活隊が行く
14.Feb.2018

私がwith girlsになった理由〜「自信が持てるようになった」松川莉穂さん〜

松川莉穂さんが"with girls"になった理由とは

「”with girls”になったことで、自分に自信が持てました」

「恋したい女性」「ステキな結婚を夢見る女性」をwithは全力でサポートします。その中でも全国に2400人以上いる読者モデル”with girls”の中から、絶賛「恋活」「婚活」中の松川莉穂さんを取材。with girlsの活動を始めた理由から、今の恋愛観、最近の婚活事情まで赤裸々に語ってもらいました。
with girlsエディター・松川莉穂さん。仙台在住。看護師として働きながら、マッチングアプリを使ったり街コンに参加したりしながら「恋活」「婚活」に励む。積極的にgirlsイベントに参加し、with girls内にもファンが多い。

現代を生きる20代独身女性の恋愛観、結婚観って?

今のリアルは「出会いがない」でも「彼氏がほしい、結婚したい」

「彼氏がほしい」「結婚したい」と女性が思うのは当たり前のこと。松川さんも同じく、日々お仕事に励む傍ら、マッチングアプリや婚活パーティーを活用して「恋活」「婚活」に励んでいます。
「今年で24歳、社会人になって数年ですが、これまで付き合った男性は1人です。東京に住んでいるわけではなく、職業柄出会いが多いとは言えません。でも今はマッチングアプリや婚活パーティーなど、社会的に出会いの場が増えてきました。今はそれらで出会って付き合う、結婚するのは当たり前の時代になっていると思います」

周りの人にない個性、魅力を手に入れるには?

「余ってる女って思われたくないんです」

pattern_1
「私はまだ20代前半ですが、今すぐにでも結婚したいと思っています。友達や知人が結婚していく中、私だけ余ってると思われたくないんです。友人がSNSで結婚報告してたり、結婚式の案内状が届くのは正直つらいです」
「結婚するためには周りの人にない個性、魅力が必要だと考えました。でも“一般OL”では男性は魅力は感じないし、かといって今から女優さんになれるわけでもない。“自分にしかない魅力”は何かを探し続けました」

“with girls”になれば道が開けるかもしれない

41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ