恋愛
男が考えるメンズ胃袋研究所
28.May.2018

松嶋啓介シェフ「世界中でモテる日本女子! 国際結婚のススメ」【第21回】

大人気の松嶋シェフのメンズ胃袋研究所も今回で最終回。毎回厳しくも愛のあるメッセージは大きな話題になりました。今回は世界中を飛び回る松嶋さんならではのお話、国際結婚について。取材中withスタッフも思わずビックリしてしまいましたが、世界の男性から日本人女子がモテモテだそう! 婚活の幅をワールドワイドに広げてみるのもアリですね。さっそく伺ってみましょう。
pattern_1
今週の松嶋さんは、またまたモナコでお仕事中。今回はF1のモナコグランプリで世界のVIPのケータリングを担当しているそう。モンテカルロ市街地コースで行われるレースは、ものすごい迫力! 街全体が持ち上がる世界的なイベント、一度は見てみたいですね。

日本の女性は世界中でモテる!

こんにちは。
シェフの松嶋啓介です。
今回は世界から見た日本の女性についてお話ししたいと思います。

「外国人は日本の女性が好きなんですか?」
この質問を多く受けるのですが、ハッキリお答えしましょう。

日本の女性は世界中でモテモテです!

なぜ日本の女性はモテるのか?

僕はフランスのニースに住んでいますが、フランス人男性と日本人女性の国際結婚がとても多いです。
日本ではあまりモテなかった知人の女性も、拠点をフランスに移した途端に彼氏ができていました。「日本で出会いがないなら、海外に飛び出せばいいのに!」
今ではこのセリフが彼女の口グセになっています。

では、なぜ日本の女性は世界で人気があると思いますか?
その理由は“優しいから”です。

例えばフランス人女性。キレイな人、スタイルのいい人、おしゃれな人はたくさんいますが、とても気が強いのです。日本でも気の強い女性もいらっしゃいますが、そのレベルはフランス人女性の比ではありません。
男って「話し合い」「言い合い」が本当に好きじゃないんですよ!
大切なことだとは理解しているのですが、とにかく面倒に思えて、できるならば避けて通りたいと思ってしまう生き物なんです。
付き合っている彼氏と「言い合い」になったときのフランス人の女性は、本当にすごいです。すごい剣幕で自分の意見を捲し立ててきます。

そして、フランスはレディーファーストの国だから、女性は尽くされて当たり前。
男性に対して「私に何をしてくれるのかしら?」というのが基本スタンスなんです。
その点、日本の女性は“尽くす”タイプが圧倒的に多いですよね。

フランスの男性にとって「女性=強い生き物」「尽くさなくてはいけない」という固定概念があるので、日本の女性の優しい言い方や尽くす姿勢に感激して、ついメロメロになってしまうのです。
日本とフランス、遠く離れている国同士だから、日本人の女性が神秘的に見えるものモテる理由の一つ。人は見慣れぬ神秘的なものに自然と惹かれてしまうものなのです。

次のページ>「国際結婚のメリットとは?」

30 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ