恋愛
選ばれる女におなりなさい
04.Jul.2018

デヴィ夫人の婚活論「男性にモテまくる人生と、たった一人に愛される人生」【第31回】

男性にモテまくる人生と、たった一人に愛される人生

今日のデヴィ夫人の婚活論はとても深いお話です。「男性にモテまくる人生」と「たった一人に愛される人生」。果たしてどちらが女性として幸せなのでしょうか? デヴィ夫人に取材中、with onlineスタッフも夫人の優しい言葉に、ついウルッと来てしまいそうに! 男性との真逆な向き合い方ですが、夫人が幸せだと思うのはどちらの生き方なのでしょうか?
pattern_1

たくさんの男性からモテること

みなさま、ごきげんよう。
デヴィ・スカルノでございます。

最近、テレビや女性誌では“男性からモテる”ことにフォーカスした特集がたくさん組まれています。モテるための洋服選び、モテるためのメイクレッスン、モテるための仕草など。
男性からモテないより、モテた方が女性としての幸福度は高いのは確実ですわ。
でも、たくさんの男性からモテることは本当に幸せなのかしら?
溢れかえった情報の中で間違った思想を植え付けられてしまう女性が多いように感じているので、ここでわたくしがハッキリと申し上げましょう。
どんなに男性からモテまくったとしても、それは一時の喜びであって、真の幸せではありません。

一人の男性から愛されること

たくさんの男性にいつも囲まれ、チヤホヤされること。
それは楽しい毎日でしょうね。
そういう生活を送っている女性を羨ましく思う方たちも、実はたくさんいらっしゃるんじゃないかしら?
わたくしですか?
そんなの少しも羨ましく思いません。
なぜなら、わたくしは一人の男性から深く愛される幸せを知っているから。
わたくしの周りには年老いても愛し合い思い合っている夫婦がたくさんいらっしゃいます。仲良く暮らしている様子を見ていると、とても幸せな気持ちになりますわ。

今もふと思うことがあります。
わたくしの隣にスカルノ大統領がいてくれたらどんなに幸せだろう・・・。
アラン(夫人の22歳年下の超イケメン外国人元カレ)が一緒にいてくれたら、どんなに楽しいのだろう・・・と。

次のページ>>「一人の男性に添い遂げる幸せ」

21 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ