恋愛
選ばれる女におなりなさい
28.Nov.2018

デヴィ夫人の婚活論【大人気連載をまとめ読み】第22回~第24回

大人気連載デヴィ夫人の婚活論のまとめ読みをお届け!今回は好評だった第22回~第24回「10カラットのダイヤをもらう方法」「婚活するなら年上を狙え!」「白馬に乗った王子より、自分流に育てた男」をお届けします。 恋愛、結婚をするにあたっての心構え、意識、大切なこと。読めば読むほど、タメになるデヴィ夫人の婚活論をお見逃しなく!!

10カラットのダイヤをもらう方法

今回のテーマは今までにないほど壮大なテーマです。10カラットのダイヤをもらえる方法があるなら、誰だって知りたい!!! ちなみにこの取材時にデヴィ夫人が身につけていたダイヤは、なんと20カラット!!! withスタッフは巨大なダイヤばかりに目が行ってしまいました(笑)。デヴィ夫人、素敵なダイヤをもらえる方法をぜひ教えてください~。
pattern_1
生まれたばかりのカリナちゃんを抱くデヴィ夫人。赤ちゃんを産んだばかりなのにスタイルばっちり。そして、本当にキレイですね。

男性から高価なプレゼントをもらう方法

みなさま、ごきげんよう。
デヴィ・スカルノでございます。

わたくしは今までにたくさんの男性から高価なプレゼントを頂いてまいりました。
特に大統領からは、宮殿をはじめ、宝石類、絵画、オートクチュールのドレスなど、様々なものを頂きました。

宝石は大きなエメラルドカット、マルキーズカットのもの、そうそう、それからイヤリング用に10カラットのブリリアントカットのダイヤモンドもいただきました。
ちなみに今日身につけているダイヤモンドは20カラット。
これはわたくしが自分で買ったものですわ。
あら、いくらしたかですって?
そんなことを知らなくてもよろしいじゃありませんか。ご想像にお任せいたしますわ。
他にはプリンス・ア・ガカーンからはルビーとダイヤでデザインされたカルティエの真っ赤なバラのブローチをプレゼントしていただきました。

宝石の話をしていると、よく聞かれることがございます。
「どうしたらそんなに高価なプレゼントばかりもらえるんですか?」

私は決まってこう答えます。
「そういうものをくださる男性の近くにいるからよ」と。

次のページ>>「自分の欲しいものを満たしてくれる男性の元へ」

63 件

キーワード

あなたへのおすすめ