恋愛
選ばれる女におなりなさい
06.Feb.2019

デヴィ夫人『選ばれる女におなりなさい』書籍発売記念! 出川哲朗の「俺はデヴィ夫人に怒っている!」【短期連載1回】『デヴィ夫人ほど面白い芸人はいない!』

一緒にオペラを見たときも天然を発揮

■出川 これも海外ロケの話なんですけど、一緒にオペラを観ることになったんですよ。オペラを観る前に夫人が俺に向かって「あなた、オペラっていうものは由緒あるものなんだから絶対にケイタイとか切っておきなさいよ!」、「あなた、音なんて絶対にたてちゃだめよ!」「あなた、寝てないでちゃんと聞いてるのよ!」とか散々注意してきてたんですよ。

■出川 オペラが始まって1時間後、“ガタッ”って俺の後ろで大きな音がしてヤバい!って思って振り向いたら、俺のマネージャーが寝ちゃってケイタイを落っことしちゃったんですよ。シーンとした空気の中すごい音がしたから、ヤバイ……夫人にブチ切れられるって思って、夫人のほうを向いたら、

pattern_1
■出川 “カーーーー”って夫人が寝てるんですよ(笑)。もうコントですよ。俺に散々寝るなって言っておいて、自分は“カーーーー”ですよ! やることなすこと全部にフリが効いてるんですよ、計算なく(笑)。

■西村 それ、最高に面白いですね。そんなことインタビューでバラして怒られないんですか?

■出川 大丈夫大丈夫。夫人もテレビで俺のこと「ケチ」とか言ってるから(笑)。 「あなたがケチだってテレビで言うとウケるのよ(笑)」って。いい加減にしなさい!って言ってるのに、自分の講演会でもオチとして俺をネタにしてるんです。これでおあいこです。

pattern_1

第2弾は2月13日を予定しています。お楽しみに♡


好評発売中!  大人気連載デヴィ夫人の婚活論「選ばれる女におなりなさい」。

pattern_1

日本人でただ一人、海外の大統領の妻になったデヴィ夫人

昭和・平成を駆け抜けた最強のレディ・デヴィ夫人。
誰もがハッとするような美貌を持ち、持ち前の運の強さで偶然に大統領夫人に選ばれたと思われがちですが……実は、デヴィ夫人自らが、アイディアとモテ技を駆使して引き寄せた、国を超えたロマンスなのです。
「どうやったら素敵な男性に出会えるの?」「ハイスペックの男性から愛される秘密は?」そんな女性からの質問にすべてお答えします!
第1章では、「デヴィ夫人の華麗なる激動の人生」と題し、貧しい生い立ちからインドネシアの大統領夫人、パリの社交界、そして日本での芸能活動までを回想。
第2章では、with onlineの人気連載で特に人気のエピソードを抜粋。

書籍にはデヴィ夫人の美貌あふれる未公開写真も満載!

👇ココから購入ができます!
デヴィ・スカルノ
19歳でインドネシアに渡り、22歳でインドネシアの初代大統領スカルノ氏と結婚。日本人で海外の国家元首の妻になったたったひとりの女性。大統領が亡くなった後はパリへ拠点を移し、社交界では『東洋の真珠』とうたわれ、デヴィ婦人の愛称で親しまれる。華麗な経歴、そして浮世離れした存在感として講演、コメンテーター、バラエティー、他TV番組等多様に展開。また地球規模で慈善活動を行っている。

公式サイト http://www.dewisukarno.co.jp/
オフィシャルブログ http://www.dewisukarno.co.jp/
Twitter https://twitter.com/dewisukarno
インタビュー・文/西村真紀 撮影/樗木新(willcreative)
32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ