恋愛
選ばれる女におなりなさい
27.Feb.2019

デヴィ夫人『選ばれる女におなりなさい』書籍発売記念! 出川哲朗の「俺はデヴィ夫人に怒っている!」【短期連載4回】『僕の目標はデヴィ夫人みたいになること!』

【短期連載4回】『僕の目標はデヴィ夫人みたいになること!』

with onlineの大人気連載・デヴィ夫人の婚活論「選ばれる女におなりなさい」が書籍化された記念に、芸能界で注目のコンビ(?)ともいえる出川哲朗さんに緊急インタビュー。デヴィ夫人の連載・書籍を担当したディレクターの西村が出川さんにお話を伺いました。
今回は出川さんの将来の目標について。出川さんの目標はまさかの「デヴィ夫人みたいになること」だそう。その理由を聞いてみましょう。

僕の目標はデヴィ夫人!

■with onlineディレクター西村 前にテレビで出川さんの目標はデヴィ夫人みたいになることと言っているのを見ました。

■出川さん よく雑誌のインタビューで「将来の目標は?」と聞かれるたびに、『おじいちゃんになってもリアクション芸人でいたい』って答えていたんです。熱湯風呂に入ったりザリガニに噛まれてた姿をテレビに見た人が“可哀想”じゃなくて、“面白い!”って思ってもらえるようなおじいちゃんになりたいって僕はずっと思っているんです。今のところそんなおじいちゃんなんていないから、オンリーワン。あっ、上島竜兵さんもいるけど、まだおじいちゃんじゃないから(笑)。

■西村 おじいちゃんになってもリアクション芸人ってすごいですね!

■出川さん あるとき、ふっと思ったんです。誰もいないと思っていたけど、あれ? 近くに一人いるぞ、しかもスゲーのが一人(笑)。よくよく考えたらデヴィ夫人はリアクション芸人じゃないけど、70代後半になってイルカに乗って大ジャンプをしたり、崖からロープ1本で降りてくる。バケモンがいるって気が付いたんです(笑)。それからインタビューで「将来の目標は?」と聞かれるたびに、“僕はデヴィ夫人みたいになりたい”と答えるようになりました。

pattern_1
■西村 この「選ばれる女におなりなさい」の本にも“いつ年を取るのか? それはあなたが挑む気持ちをなくしたときよ”と言うメッセージがあるんですけど、まさにその通りですね。

■出川さん はい、これはもう名言ですね。本当に僕もそう思います。今の僕は一般的なおじいちゃんよりバイタリティがあると思うんですけど、あと20年後もこんなことできるのかな? ってリアルに考えちゃうときがあるんですよ。そう思うと、夫人は見た目もキレイで若いし、本当にとにかく元気なんですよ。一緒にロケをしていても夫人のことを“おばあちゃん”と思ったことは一度もないですね。

■西村 デヴィ夫人が『世界の果てまでイッテQ』の海外ロケは本当に非人道的で過酷なスケジュールだとおっしゃっていました。

■出川さん もうね、本当にあり得ないんですよ! ハワイにロケに行ったときなんて、朝日を見るとか言って朝の6時まで撮影ですよ! 終わって一度解散して、次のロケ集合時間が朝8時! たった2時間しか寝れないんですよ。まして女性はメイクとかあるからほぼ寝てないと思う。70代後半のデヴィ夫人にそのスケジュールはダメでしょう(笑)。それで結局、俺と夫人が朝8時に集合場所に行くと、そのディレクターさんは寝坊していないんですよ! 夫人ブチギレるかな?って思ったら「あーた、いい加減にしなさい!」って言って終わり。きっとそのディレクターさんも疲れているのを知っているからだろうね。そういう懐の深いところは僕が夫人を好きな理由です。でも、そういうときにキレないのに、大したことじゃないときにもう瞬間湯沸かし器みたいにブチギレてるときがあるんですよ(笑)。あれはもう勘弁してほしいよね(笑)。

pattern_1

次のページ>>「あんなに懐の深い人はいない!」

32 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ