恋愛
選ばれる女におなりなさい
23.Jan.2019

デヴィ夫人の婚活論『付き合う前の体の関係は本当に女性に不利なこと?』【第49回】

ダメなタイミング1.出会ったその日

もうね、出会ったその日、ましてお酒の勢いで身体の関係を持つなんていうのは、恋愛エキスパートのわたくしの手にかかっても救えない状況です。しっかりと反省して、その男性とのお付き合いは諦めるのが賢明ね。
出会ってすぐ体の関係を持つということは、それだけやってはダメだということなの。どんなに時代が変わろうと、これだけは変わらないこと。
男性の目に“軽い女”としか映りません。女性側も一晩のお遊びと心得ているならいいけど、体の関係を持つと、気持ちが入ってしまう女性が実に多いのです。
その男性に対して後悔や未練が残るぐらいなら、成功率は低いと思いますが好きなだけアプローチするのがいいわ。だって、あなたの人生で恋愛の後悔なんて一番の不要な物でしょう。わたくしのアドバイスとしては、1度のミステイクは誰にでもあるもの。同じことを繰り返さなければ減るものでもありませんし、いいんじゃないかしら。

ダメなタイミング2.男性に自制心がない場合

だいたい付き合う前に体の関係を迫る男性も自制心がなさすぎよね。男性のほうも女性を敬っていればそう簡単に迫るはずありません。
でも、女性側が簡単に体を許すような態度を今まで取ってきたのかによっても違いがあるわ。
男性からの誘いに乗ってしまったら、女性側にそれを同意したことになるのです。ことが終わってから“そんなはずじゃなかった”なんて嘆くのなら、やっぱりちゃんと男性に自制心を促すことが大切なことです。
よくある言い訳として「彼に嫌われそうで断れなかった」という女性もいますが、そんな大切なことも言えない関係だったら、大前提として二人の関係はまだまだ浅いわ。それに、一度お誘いをお断りしたぐらいで嫌われるとしたら、それはあなたの体が目当てだったという証拠。本当に男性があなたのことを愛しているのなら、一度お断りしたぐらいで心は離れません。
次のページ>>「体の関係が先でもうまくいくケース」  
40 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ