恋愛
選ばれる女におなりなさい
09.Feb.2019

デヴィ夫人の婚活論「選ばれる女におなりなさい」書籍化記念! 人気のあったエピソードをご紹介!

“10カラットのダイヤを もらう方法”

わたくしは今まで、大きな宝石や絵画、オートクチュールの毛皮や豪邸にいたるまでたくさんの物を男性から頂きました。「どうしたらそんなに高価なプレゼントばかりもらえるんですか?」 と聞かれると、決まってこう答えています。「そういうものをくださる男性の近くにいるからよ」と。わたくしの答えに、みなさんは茫然とされているんじゃないかしら?  でも、そんなことは婚活の初歩中の初歩! もしあなたが心の底から10カラットのダイヤが欲しいと願っているとします。じゃあ、会社帰りの合コン、街コンや地元の相席居酒屋で10カラットのダイヤをいただける男性と出会える確率はいかほどかしら?
あなたが本気で男性に求めるものがあるのなら、その願いを叶えてくれるような男性と出会える場所に行かないと! ご自分の希望を叶えてくれる男性の近くへ行き、出会うチャンスを高めることが何より一番の近道なのです。
pattern_1
着物姿もかわいい16歳の春。

書籍にはデヴィ夫人の美貌あふれる未公開写真も満載!

第1部では、「デヴィ夫人の華麗なる激動の人生」と題し、貧しい生い立ちからインドネシアの大統領夫人、パリの社交界、そして日本での芸能活動までを回想。
 ・第1章 貧しくも逞しい少女時代
 ・第2章 大統領との運命の恋
 ・第3章 日本に残してきた家族
 ・第4章 インドネシア大統領夫人として
 ・第5章 政権の変化
 ・第6章 東洋の真珠
 ・第7章 フランス、再びのインドネシア、そしてNYへ
 ・第8章 日本での生活
バラエティ番組の出演で最近ではタレント色が強いデヴィ夫人。でも、貧しい幼少時代から自らの手で今の座を手にしたすごい経歴があるのを知っていますか? その間には、母や弟の死、大統領の失脚、そしてパリへ亡命など、まさに華麗で激動の人生を歩んで来た方なのです。そんなデヴィ夫人の今まで人生を振り返ります。
第2部では、with onlineの人気連載で特に人気のエピソードを抜粋。
「大富豪を射止めるのは普通の女」
「ハイスペックからプロポーズされ続ける人生」
「付き合って2ヵ月で結婚は決まる」
「男は浮気をする生き物」
「大好きな年収200万円の男と好きでもない年収1億円の男」
「失恋に塗る薬」
「この世に実在する“あげまん”の正体!」
など、特に人気が高かった連載を再編集して掲載しました。
これらは壮絶な体験をしてきたデヴィ夫人だからこそ語れるものばかり。すべての女性に向けたデヴィ夫人からの“愛の鞭”を1冊の本にまとめました。

デヴィ夫人が教える 今の時代を賢く生きるレディの心得

pattern_1

大人気で品切れ続出!重版決定!

👇ご購入はコチラから!
デヴィ・スカルノ
19歳でインドネシアに渡り、22歳でインドネシアの初代大統領スカルノ氏と結婚。日本人で海外の国家元首の妻になったたったひとりの女性。大統領が亡くなった後はパリへ拠点を移し、社交界では『東洋の真珠』とうたわれ、デヴィ婦人の愛称で親しまれる。華麗な経歴、そして浮世離れした存在感として講演、コメンテーター、バラエティー、他TV番組等多様に展開。また地球規模で慈善活動を行っている。

公式サイト http://www.dewisukarno.co.jp/
オフィシャルブログ http://www.dewisukarno.co.jp/
Twitter https://twitter.com/dewisukarno
構成・文/西村真紀 写真/office devi sukarno
33 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ