恋愛
大人気ブロガーのリアル恋愛DIARY
22.Nov.2018

桃の恋バナ『気になる人へのアプローチ方法』【第11回】

LINEを送るときの大切なポイント

①具体的な日程を指定すること!

そこで反応がよければその人とメッセージのやり取りを続けるし、反応が悪ければ諦めるかな。そこでのポイントは、『具体的な日程を指定すること!』
「今度飲みに行きましょう!」と送ってしまうと、社交辞令に取られてしまう可能性が高くそのまま流れるパターンが多いもの。だから、具体的な日程を入れて「今度の木曜友達と飲むんだけど、来れますか?」とか送ってみます。人って具体的な日程を聞かれると“行けるかどうか”を前向きに考えますよね! だから曜日、時間などを具体的に入れることは有効なんです。

②誘いやすい空気感

具体的な日程を入れてLINEを送り、その人と予定が合わなくても落ち込む必要はありません。その人のスケジュールが例えダメだとしても、こっちから誘ったことで向こうからも誘いやすい空気感が生まれるのです! だから相手からのメッセージを待つより、勇気を出して行動してみましょう。あとは誘いにくいオーラとかちょっとでも出してしまうと、相手から誘いづらくなってしまいます。その人の会話やメッセージのやり取りで「忙しい」「疲れている」などの言葉はNGワードです。

③突然誘ってみる

「今夜暇ですかー?」こんな感じで突然誘うのもアリだと思っています。大人になるとその日に運よく空いていることも少ないのですが、万が一タイミングがあった場合、二人の仲は急展開! それはそれで運命みたいに感じられて楽しいですよね。この場合も、自分からアクションを起こすことで、相手から誘ってもらいやすくなりますよ。
次のページ>>「相手に興味があることを隠すなんて損!」  
48 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ