編集部|恋愛
01.Apr.2019

指輪の意味ははめる場所によって違う! 運気アップに効果的な指輪の位置をご紹介

風水では、体の末端から運気が来ると言われています。さらに運気やチャンスをゲットするには、欲しい運気にあわせて指輪の位置を決める必要があります。

では、運気アップにはどの指にはめたら良いのでしょうか? 今回の記事では、右手、左手それぞれの指輪の意味と、恋愛運アップに効果的な指輪のはめ方についてご紹介します。

これから指輪を購入予定の男女や、指輪をつけることで運気アップしたいと考えている女性は要チェックです♡

目次

1.右手にはめる指輪が持つ意味って?

風水では、左手は気の流れを受け取り、右手から気を流すと言われています。そのため、右手に指輪やブレスレットをはめることで、良い気を体内にせき止める効果があります。

また、右手は気を流すことから自己アピールなど、自己表現を強めるパワーが宿っています。そのため、右手に指輪をはめることにより自分の気持ちを表現しやすくなります。

指には意味がそれぞれ異なるため、どこの指に指輪をはめるのかで効果が変わります。まずは右手それぞれの指について、指輪の意味を紹介していきます。
pattern_1

【親指】

親指は、自我を意味します。親指に指輪をはめると自己中心的な考えが強くなり、協調性が著しく減退し恋愛や対人運、出会い運が低下します。そのため、恋活、婚活中は親指に指輪をはめないようにしましょう。

とくに右手の親指に指輪をはめると、さらに自我を強めます。すでに承認要求の強い人が指輪とはめると、人とのいさかいを起こしやすくなるので注意しましょう。

【人差し指】

人差し指には、アピール力をアップさせる効果があります。話し上手になりたい方、どうしても成功させたいプレゼンがある方は人差し指に指輪をはめて臨みましょう。きっと、いつもよりスラスラ話せること間違いありません。

さらに右人差し指には、気持ちを落ち着かせて集中力を高める効果があります。どうしても受かりたい試験の勉強をしている時や仕事運を上げたい時は、右人差し指に指輪をはめてみましょう。

【中指】

中指は、風水では魔よけの効果があるとされています。中指に指輪をはめることで、悪縁を遠ざけることができます。

ただ、中指の指輪には魔よけと同時に男性との縁も遠ざける力があります。恋活、婚活中の女性、すでに交際中の彼がいる女性には不向きなので注意です。

右の中指に指輪をはめると、より一層邪気を払う効果が強まります。新たな出会いを求めている人には向かないものの、ストーカーやしつこい男性に追われて苦しんでいる女性には縁切り効果があるのでオススメです。

【薬指】

右手の薬指の指輪は恋人の存在を意味し、通称「ラブリング」とも言われています。そのため、恋人募集中の方が指輪をつけると声をかけられなくなってしまうので注意しましょう。

また右手の薬指に指輪をはめると、高ぶる心を静めて物事を客観的に見つめなおせる効果も。1人で考え事をしたい時は、ぜひ右手の薬指に指輪をはめてみて下さい。悩みや不安を冷静に見つめなおし、落ち着いた心を取り戻せるようになるはずです。

【小指】

小指の指輪は別名ピンキーリングとも言われ、幸せが訪れることを意味しています。

さらに右小指に指輪をはめると、自己表現力がアップして気持ちを伝えやすくなります。ここぞという時や、好きな人に告白をしようか考えている時は、ぜひ右手の小指に指輪をはめてみましょう。右手にキラリと光る指輪が、あなたの背中を押してくれること間違いありません。

次のページは>>2.左手にはめる指輪が持つ意味って?

56 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ