withonlineロゴ
藤本シゲユキ「一発逆転人間学」

「ママ友付き合い」をしんどいと感じるのはなぜなのか?【第173回】

人間関係
こんにちは。人生や人間関係を上手くいかせたい共働き女性に向けて本質思考をアドバイスする、リアライフカウンセラーの藤本シゲユキです。

結婚をすると、独身時代にはなかった悩みが出てきます。

夫婦関係、育児、家計、義実家との関わりなど、独り身のときには考えなくてよかったことが、悩みとして浮上するんですね。

結婚後の女性ならではの悩みの一つ。それが「ママ友との付き合い方」

その中でも女性特有の悩みと言ってもいいのが、「ママ友との付き合い方」。

「ママ友とどんな距離感で接したらいいんだろう?」「上手くやっていくにはどうしたら?」「ママ友の中に苦手な人がいる」などのようなお悩みを抱えていらっしゃる方も多いようです。

その中でも一番多いのが、「ママ友と付き合っていくのがしんどい」というもの。

つまり、ママ友コミュニティ自体が苦手だという女性がかなりいらっしゃるんですよね。

実際、ママ友で検索をかけると、その単語の後に「めんどくさい」「ストレス」「いらない」というようにネガティブワードがくっついてくるんですよ。それだけママ友付き合いをしんどいと考えている女性の多いことが伺えます。
 

ママ友との付き合いをしんどく感じる背景とは

なぜ、ママ友との付き合いをしんどく感じるのかと言うと、次のような背景があるからなんです。

・その場にいないママ友の悪口を言う
・会話の大半が愚痴や文句ばかり
・すぐ旦那の悪口になる
・世間話や噂話が多く会話の中身がない
・こちらの家庭のことを根掘り葉掘り聞かれる
・いちいちマウントを取ってくる
・家庭や育児のことに口を出される
・交流頻度の多さを求められる
・嘘をつかれることが多い
・約束したことを簡単に破られる
・同調圧力が強い
・すぐ自慢話をされる
・自慢してないのに自慢と取られて嫌味を言われる     etc…
次のページ>>相手の心理を深読みするほど、相手のことがわからなくなる
 
43 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS