恋愛・人間関係
藤本シゲユキ「一発逆転人間学」

「なぜLINEで男性との距離が縮められないのか、教えてやんよ」藤本シゲユキの一発逆転恋愛学【第89回】

多くの男性は連絡がきたから、ただ返しているだけ

考え抜いて送ったメッセージも、心には届いていない

よく考えてみてください。

たとえば、仕事で知り合った人と話すことはあるけど、世間話しかしてない場合。

「あの人と仲良いよね」と誰かに言われても、「まあ話すんだけど、実はあんまりあの人のこと知らないんだよね」ってならないですか?

その相手の職場や住んでいる地域などは知っていても、中身がどんな人か分からないから「よく知らない」になるんです。

実は、気になっている男性と頻繁にLINEのやり取りをするけど、世間話しかしてないから、仲良くなった気でいるのは女性だけで、男性の方は「LINEが来たから返してるだけ」というケースがかなり多いんですよ。

なぜこういうすれ違いが起こるのかというと、気になっているのは女性だけで、男性はそうじゃないからです。

それを、LINEでなんとか仲良くなりたいとメッセージを送り続けても、前述したように「ただのLINE」だと思っている人に世間話を送ったところで、何も響かないし変わらないのは当然なんですよね。

もちろん、男性も気になっている女性からメッセージが来たら嬉しいと思う人の方が多いですが、LINEが来て嬉しく思うのって、その相手を「気になっている」か「好き」かのどちらかなんですよ。

中には、男女共通して「好きな人とでもLINEで無駄なやり取りするの嫌い」という人もいますが、そうじゃない限りは気になっている異性からメッセージが来たら嬉しく思う人の方が多いのではないでしょうか。
次のページ>>LINEで心の距離を縮めるのは難しい
45 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ