withonlineロゴ
藤本シゲユキ「一発逆転恋愛学」

共働き夫婦関係を良好にするために今すぐ相手に聞くべき「仕事に関する質問リスト」【藤本シゲユキの一発逆転恋愛学 第129回】

恋愛・結婚

お互いの仕事を理解し合わないと、共働きの夫婦関係は崩れ始める

いつか「自分の方が大変なのに!」という不満が勃発する

こんにちは。人生や恋愛を上手くいかせたい女性のために本質思考をアドバイスする、リアライフカウンセラーの藤本シゲユキです。

共働き夫婦が円満な関係を築いていく上で、大切な要素はいくつかあります。その中の一つの「お互いの仕事を理解しあうこと」が、間違いなく必要だと僕は思います。お互いの仕事を理解していないと、ほぼ確実に「俺(私)の方が大変なのに!」という不公平感が生まれます。

そうなると相手の仕事を理解するどころか、自分の仕事がいかに大変かをねじ伏せるように分からせようとする人も出てきます。

お互いの仕事を理解しあうことが必要とされるのは、夫婦間に限った話ではありません。結婚が決まっている、もしくは、まだその予定がないカップルにも共通して言えることなんです。恋人同士の関係が上手くいかなくなる大きな原因の一つに、必ずと言っていいほど「仕事」が含まれます。厳密には、仕事が発端になって上手くいかなくなるということなんですね。
 
この傾向は男性に多いのですが、どういうことか解説します。たとえば、仕事が忙しくなった、部署異動をして慣れない業務でストレスがすごい、転勤になった、残業時間が大幅に増えた、休日がほとんどないなど、仕事が原因となり、彼女との時間が以前に比べて格段に減ることで、上手くいかなくなることが多いです。

他にも、「彼氏が忙しい人なのは分かっていて付き合ったけれど、ここまで放置されるとは思わなかった」という女性も多いです。実際にカウンセリングでも、「彼氏の仕事の忙しさが原因で関係が上手くいかないから、どうやって立て直せばいいか?」というご相談をいただくことはよくあります。
次のページ>>原因の根本は、「言葉足らず」なコミュニケーションにある
39 件

AUTHORS