恋愛
5000人以上をカウンセリングした恋のプロが指南
11.Feb.2019

「可愛くもない、趣味も夢もない女性になんの魅力があるねん?」藤本シゲユキの一発逆転恋愛学【第3回】

つらい恋愛に足を踏み込んでしまう女性の共通点

こんにちは。元・悲恋改善アドバイザー、現在はリアライフカウンセラーの藤本シゲユキです。

今日は「悲恋になりやすい女性の共通点」についてお話します。カウンセリングに申し込んでくださった女性とお話させていただく中で、悲恋になりやすい方には共通点があることがわかりました。

それがこちらです。

①仕事以外することがない
②恋愛で自分の満たされなさを埋めようとする
③自分をアップデートしようとしない

ひとつずつ説明させていただきましょう。

①「仕事以外することがない」

人間がネガティブな感情に陥るときが3つありまして、それが「暇なとき」「空腹時」「寒いとき」になります。

空腹や寒さは食事をして暖をとれば回避できますが、暇な時間だけは自分でどうにかするしか方法がありません。

恋愛が上手くいかない女性にかならずと言っていいほど共通しているのが、「とにかく暇」ということ。

つまり趣味や将来のために頑張って取り組んでいるものがないということなんです。

せめて、仕事が好きで頑張っているとかなら話は変わってくるのですが、悲恋続きの女性の多くは、その仕事ですらも「やりたい仕事をやっているわけじゃないから、とくに頑張っていない」という背景があります。

そうすると、仕事で自分を満たすことができないし、自宅でも自分を満たす方法がないので、満たされた自分を追い求めて必然的に次のようになるわけです。

次のページ>>「恋愛で自分の満たされなさを埋めようとしていませんか?」

35 件

キーワード

あなたへのおすすめ