恋愛
年下男子の落とし方
04.Oct.2020

島袋聖南「“好きなタイプ”はこだわりすぎNG!? オンライン婚活が上手くいくために大切なこと」【第66回】

オンラインで出会って長続きしないのはなぜ!?

こんにちは、島袋聖南です。今の時代、仕事はもちろん、飲み会や婚活のシーンでも「オンライン」が増えてきていますね。with onlineの読者さんからのお悩みにも、

「オンラインで好印象を残すにはどうしたらいいの?」

という内容が増えています。最近は、マッチングアプリなどで出会った相手と何度かやりとりをするものの、実際にはなかなか会うことができないので結局イマイチ盛り上がらず、そのままフェイドアウトになってしまう……という場合が結構あるらしいんです。

オンラインだとなかなか細かな表情も伝わりづらいですし、微妙なタイムラグがあったりするのももどかしい部分が確かにありますよね。でも、基本は人と人とのコミュニケーションだと思うので、「私だったら」というのを少し考えてみたいと思います。

「共通の話題を探す」のは鉄板だけど重要! なければ次回までに勉強!?

オンライン婚活の経験は私はありませんが、オンラインでも基本になるのはやっぱり「会話」なのではないでしょうか。もちろん、モニター越しに可愛く見える角度を探ったり、ライティングにこだわったり、華やかに見える服を選んだり……ということも大切かと思いますが、それ以上に大切なのは、

「相手が自分と話していて楽しいか、心地良いか」

なのではないでしょうか。

みなさんのお話を聞いていると、(「そもそも見た目が好みじゃなかった」というのはさておき(笑))「話題が合わなかった」「共通の趣味がなかった」という理由で、その人とは進展しなかったという例がすごく多いようです。でも、それってなんだかとってももったいない! 最初から「話題がものすごく合う」相手なんて、そうそういません。それよりも、せっかくお話しするチャンスを得たのですから、相手の話に興味を持って、聞き役になってみるのも手だと思います。

その中で、「話の中でわからなかったり興味があるところ」があったら、それは次回までに自分でちょっと調べてみる。例えば映画の話題だったら、話に出てきた作品をチェックしてみて、それを伝えたりするのもいいと思います。基本的なことですが、そんな風にされたら相手は嬉しく感じると思いますよ。
次のページ>>相手に興味を持つことが世界を広げるチャンスに  
20 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ