恋愛
年下男子の落とし方

島袋聖南「結婚を意識してから約1年、意外と長かった(笑)」結婚して、今思うこと【第82回】

結婚を意識してから約1年、意外と長かったですね(笑)

こんにちは、島袋聖南です。
こちらの連載をご覧になっている方は、すでにご存じかもしれませんが、『テラスハウス』で出会った石倉ノアさんと、この度、晴れて結婚いたしました!

籍を入れたこと以外、生活は以前と変わらないので、正直今のところあまり実感はないのですが、これからじわじわ感じていくのかな? まずは、ご報告させていただきますね!

記念インタビューでもお話ししましたが、そもそも結婚の話が出たのが、ちょうど1年前。ノアが単刀直入に、「結婚ってどう思う?」って聞いてくれたところからですね。ただ、私的には「その後」が長かった(笑)。なんとなく、年始には「夏くらいに結婚できたらいいね~」という雰囲気だったのが、コロナの影響もあって少しずつ延びていき……というか、なかなか具体的な話にならなかったんですね。そのままどんどん時が経ってしまったので、10月、11月を迎える頃は、私自身、かなり不安というか、イライラしてしまっていたと思います。ノアにもおそらくそのイライラは伝わっていたと思うので、そこは反省しなきゃですね……。でも、女性の心理としては「仕方ないよね」という気もしています。やっぱり、気にしないようにしようとしても、結婚を匂わせていた分難しいですよね!(笑)

「結婚のタイミング」の捉え方は人それぞれ違うんだな、と思った

2020年の初めに結婚の話が出た時は、まだコロナのことなんて頭になかったわけですが……、その後は緊急事態宣言が出たり、世の中も自粛モードになったりして。私はもちろん、普通に結婚式ができる状況ではないな、というのは薄々わかっていました。

ノア的には、かなり“タイミング”を見計らっていたみたいなんですよね。私的には、タイミングはともかく早く安心させて欲しいな、という気持ちが大きかったのですが……。そんなふうに「自分が納得するタイミングを見計らっている」男性って多いのかなって感じました。

他人同士ですから、やっぱり言葉で伝えないとわからないことはまだまだたくさんありますね。この先の結婚生活でも、そういうことはたくさん出てくると思いますが、ひとつひとつ乗り越えていきたいですね。
次のページ>>男性は、女性の気持ちをよく聞いてふたりで一緒に頑張って欲しい!  
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ