恋愛
年下男子の落とし方
25.Oct.2020

島袋聖南「彼に嫌われるのが怖くて自分の意見が言えない…“彼優先”から抜け出すために大切なこと」【第69回】

自分の意見を言わなさすぎて恋が終わってしまう…

こんにちは、島袋聖南です。今週もwith onlineの読者さんからのお悩みを紹介しますね。今回は付き合っている彼になかなか意見を言えない、という女性のお悩みです。

「付き合っている彼に嫌われたくなくて、つい自分の気持ちは後回しに、なんでも彼の意見を優先してしまいます。でも、過去には『自分の意見を言わないよね』と飽きられてしまったり、ある日私が爆発してしまったり、あまりいい結果になったことがありません。この先を考えると不安で……。どうしたらいいでしょうか?」

ということなのですが……。

自分の意見を押し殺して嫌われたくない気持ち、わかります! でも、自分を隠し続けることは辛いし、ずっといい顔をし続けるなんて疲れちゃう。もうちょっと人間らしく動いていいんじゃないでしょうか。そうでないと、誰とお付き合いしても、同じループに陥ってしまう可能性があります。私がこうやって言えるのも、実は昔私にもそういう時期があったから。今回はその時のことも思い出しながらお話ししますね。

人はリアクションが欲しい生きもの

世の中には、受け身な人間もいれば、積極的な人間もいます。でも、どんな人でも、自分が接している相手からはある程度「リアクション」が欲しいものじゃないかな? 何を聞いても反応が薄かったり、「どっちでも」と言われたら、何が好きで、何を楽しいと思う人なのかがわかりません。その結果、「よくわからない=つまらない」と思われてしまうのかもしれません。

「意見を言うと嫌われるかも?」と心配される気持ちもわかりますが、多くの人が「一緒にいて楽しい」と思う相手は、話していて新しい発見があったり、思わぬアイデアを示唆してくれる人だったり……多少なりとも「意見を言う人」だと思うんです。もし、嫌われちゃうことを心配しているなら、自分の意見を無理やり押し通そうとしたり、相手の意見を丸ごと否定したりしなければいいんだと思いますよ。

それに、何を聞いても「あなたの好きでいい」と言われたら、彼も自分ひとりで何でも考えなきゃいけないから大変! 彼の負担を減らしてあげるためにも、「自分の意見」は言ってあげたほうがいいと思います。
次のページ>>まずは二択!? 少しずつでも自分の意見を伝える練習を  
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ