恋愛・結婚
年下男子の落とし方

島袋聖南「共働き? 専業主婦? 結婚したら仕事を続けるか迷っています…」【第89回】

結局、結婚したら仕事ってどうしたらいいのでしょうか

こんにちは。島袋聖南です。今回も、皆さんから寄せられたお悩みを考えていきたいと思っています。今回のお悩みはこちらです。

「私は28歳ですが、現在お付き合いしている人と、いよいよ結婚しようかという雰囲気になってきました。カップルによっていろいろな道があるのは知っていますが、結局私は仕事を続けるのか、やめるのか、いまだに決めかねています。私自身仕事はしていますが、絶対に続けたいと思っているほどではありません。家事は好きなので、このまま専業主婦になってもいいような気もしますが、それでいいのかも良くわかりません。何を基準に、何から考えていけばわからないので、ぜひアドバイスをお願いします!」

というお悩みです。うううぅ〜ん、どうしましょうね。相談者さんはまだ迷っていらっしゃるということだと思いますが、これはカップルによっても、お仕事の内容によっても、住んでいらっしゃる場所によってなどでも変わってきそうですよね。

とにかくあらゆる未来をシュミレーション!

今の時代、「こうすれば絶対!」という正解なんてないと思います。専業主婦を選んでも、仕事を続けることを選んでも、結局どちらも楽ではないのではないでしょうか。だったら、今できることは、とにかく「こうした場合はどうなるだろう?」をなるべくたくさん考えておくことかもしれません。それで、「どうしても嫌なこと」「無理なこと」をはっきりさせておくとよいと思います。

私は結婚しても仕事は続けたいと思ってきた「共働き派」です。もともと家事が得意なわけでもありませんから、「仕事をしながら家のことも完璧にやります!」とはちょっと言えない感じ(笑)。もちろん家の中はお互いが居心地良くいられるよう整えたいと思っていはいますが、一人ではどう考えても無理。パートナーの協力や理解が不可欠です。そんな時に、完璧に両立できなくても気にせず、負担をシェアできる相手だったらいいですよね。「朝ごはんも何もかもちゃんとやってね!」という相手だったら(もちろん話し合いを設けたりしたかと思いますが)、一緒に生活していくのはかなり難しいかと思います。

相談者さんは家事に苦手意識はないようですが、自分と、あとは彼がどんなタイプなのかを今一度考えてみたらいいのではないでしょうか。彼が「家事も、将来的には育児も、一緒にやるよ」と言ってくれるような人なら、仕事を続ける場合も、自分にばかり負担がいく、という状況は軽くできるかもしれません。
次のページ>>専業主婦になったら……をリアルに考えてみる  
21 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ