恋愛
年下男子の落とし方
11.Aug.2019

島袋聖南『食べるのが大好きな彼と私♡大切にしている食事の時間について』【第11回】

お料理を作る時間もコミュニケーションの時間

お料理は私だけで作ることもあれば、ノアさんと一緒に作ることもあります。

ふたりで一緒に作る時間は楽しいコミュニケーションの時間ですね。おしゃべりしながら、野菜を切ったり、炒めたり。私はキッチンドランカーなので、だいたいワインを飲みながら(笑)。 

ただ私は、途中で味見をしたり、つまんだりしているから、お料理ができあがる前にお腹いっぱいになっちゃっていることもしばしば。だから、いざご飯の時間になると、ノアさんはがっつり食べるけど、私はちょこちょこつまむ程度になっちゃっている……というパターンは多いですね。

でもそんな時も、手元にワインがあれば何となく間は持ちます!(笑) 

やっぱり「(例えばダイエットなどで)私は食べない」っていう雰囲気をあからさまに出しちゃうと、相手はいい気分はしないと思うんです。彼が楽しんでいる食事の時間なら、彼女も一緒に楽しんでる感じがあった方がいいんじゃないかなって。そんな時、私的にグラスのワインはちょうどいいはぐらかしになっています(笑)。

そして、お店ならご飯を残すのってちょっと感じが悪いけど、家ならラップをかけて冷蔵庫にキープすればいいだけなので楽。帰りの時間も気にならないし、自炊って実はいいことずくめだなと思っています。 

ノアさんは本当によく食べてくれるので、私もついつられてしまい、実は付き合ってから私は体重が3キロ増(苦笑)。でも、ふたりで楽しく食事をする時間が私にはすごく大切なので、今は甘んじてよしとしています。
次のページ>>「外食に行った時は食材や作り方を」  
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ