恋愛
年下男子の落とし方
12.Apr.2020

島袋聖南「男性を信じすぎるのは危険!? 彼との“程よい”距離感の取り方」【第43回】

束縛しあっても良いことは一つもない

それにしても、 恋人を束縛して良いことって、本当にひとつもないと思うんですよ。まず、彼が自分を束縛してきたら、「じゃあ、そっちはどうなの?」と相手にも同じようにこまめな連絡を要求して、束縛してしまいたくなりますよね。でも実際にそれをやると、

地獄ですよ!!(笑)

ちょっと連絡が遅れるだけで、自分もイライラするし、相手にもイライラされるし。お互いを責め合って、言い訳しあって、怒ったり泣いたり……。大好きでお付き合いしたはずなのに、どんどん精神的に辛くなってしまうんですよね。ストレスがたまり過ぎて、周りのことも見えなくなって、どんどんふたりだけの世界にハマって抜け出せなくなってしまう。私自身にも経験がありますが、そんな関係が続くと相手をリスペクトする気持ちまで、なくなってしまうんですよね。自分自身のペースも失ってしまうし……とにかく「この人と一緒にいたら、自分はダメになる」という感じ。

若いうちはそういうこともあると思いますが、長続きする大人同士の関係を望むなら、あんまり束縛し合わない方が、お互いの良さが守られるのではないかと思います。
次のページ>>かといって超・放任主義もNG !  
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ