恋愛
年下男子の落とし方
12.Jul.2020

島袋聖南「“結婚に向いてるタイプ”で男性を選ぶと危険!? 彼に物足りなさを感じる…このまま結婚していい?」【第55回】

好みのタイプとは違う人と結婚してうまく行く場合もある

その友達は私と同世代なのですが、もともと好きな男性のタイプは、すごく男らしい感じの人だったんじゃないかと思います。でも、現在のパートナーの方はそういう感じでもなくて。それでも彼女は、「結婚するならこの人!」って思ったみたいです。

結婚すると決めた理由は、彼がいわゆる「家庭的で結婚に向いてそうなタイプだから」というのではありません。たまたまふたりの出身地が一緒で共通の話題が多かったり、仲良くなってみたらそれぞれの親とも相性が良かったり、その親がまた協力的だったりと、ふたりの生活がうまくいく条件がいろいろ揃っていたからだったようです。

好みのタイプはみんなそれぞれに持っていると思いますが、結婚は毎日を共に過ごし、生活が続いていくものですから、共通点がいろいろとあることや、ベースの部分でマッチすることが多いのって実はすごく大切なことだと思いました。
次のページ>>「結婚に向いてる人」がいるわけではないのかも?  
20 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ