恋愛・結婚
年下男子の落とし方

【同棲するときの心構え】スタート前にチェックすべきこと、コロナ禍で同棲カップルが険悪にならないコツ

スタートしてから後悔…では手遅れ! まずは旅行や連泊で相性を確認して

色々考えた結果、「それでも同棲したい!」と先へ進むことを決めたら、次はいよいよ具体的に同棲を考えるターンです。ただ、自分の気持ちが固まっても、本格的に彼に話を切り出すのは一瞬待って! まずは、

「旅行をする」

「どちらかの家に長めに“連泊”する」

などして、ライフスタイルの細かなところをチェックしておいた方が無難です。繰り返しになりますが、一度同棲をスタートしたら、解消するにはものすごいエネルギーが必要です。なので、私としては先にきちんと見通しを立てておいた方が、将来のふたりのためにもなると思っています。

旅行や連泊する中でチェックする項目としては、

・朝起きるのは何時くらい?(自分の生活リズムと違いすぎてない?)

・家事を自分で率先してやる? やらない?

・やってもらったことに「ありがとう」を言ってくれる?

・買い物に行った時、どっちが出す?

・やり方が合わない時、話し合える?

などなどでしょうか。これはもう、自分的なチェック項目でいいのですが、強い違和感を感じたり、モヤモヤしたりすることがないかを冷静に確認してみるといいと思います!

将来の話が出たタイミングで反応を探ってみる

何度かの旅行や連泊で「大丈夫そう!」となったら、いよいよ彼に切り出します。ここに細かなテクニックはないのですが、あくまで「さりげなく」がいいと思いますよ! 例えば、映画やCMで家族関連の内容が流れたときに、「子供は女の子がいたら楽しそう♡」なんて言いながら、さりげなく彼の反応を探って、「一緒に暮らすのってあり?」みたいに軽く聞いてみるくらいが良いのではないでしょうか。

あとは、“入り浸り作戦”かな(笑)?

自分が彼の家に入り浸るでも、自分の家に彼を入り浸らせるでもいいのですが、一緒にご飯を食べたり、お泊まりしたりという生活の中で、「一緒に住んじゃうとラクなのに~」みたいなことを言いながら、自然な流れで同棲に持ち込むパターンです(笑)。

生活を突然ガラリと変えるのは大変ですが、この方法ならお互い「こんな感じかな~」というイメージを持ちつつ進められるので、成功率も高いのではないでしょうか。
次のページ>>いざ、同棲が決定!……住まい選び、どうしたらいい?  
62 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ