恋愛
辻希美の「大好きな人と結婚しよう」
02.Jan.2020

大人気連載・辻ちゃんの恋愛論まとめ読みスペシャル♡

モーニング娘。のメンバーとしてデビューし、現在は4児の母親として育児の傍ら芸能活動を続ける辻希美さんの連載『辻ちゃんの恋愛論 大好きな人と結婚しよう♡』。

今回は「辻ちゃんの恋愛論まとめ読みスペシャル♡」と題して、第1回『大好きな人に気持ちを伝えよう♡』、第2回『付き合う前に男性のココをチェックしよう!』、第3回『19歳の春、妊娠――私をママにしてくれてありがとう――』をまとめてお届けいたします!

『大好きな人に気持ちを伝えよう♡』【第1回】

pattern_1

今、私が幸せな理由

みなさん、はじめまして。辻希美です。
今日からwith onlineで『辻ちゃんの恋愛論 大好きな人と結婚しよう♡』の連載が始まりました。恋愛や結婚生活のことを中心にお話ししてみようと思います。恋に悩んでいる人、結婚を考えている人などたくさんの人に読んでもらえたら嬉しいです。

この連載を始めるにあたり、今までの自分のことをいろいろ考えてみたんです。モーニング娘。のオーディションを受けたときのこと、必死に駆け抜けたモーニング娘。時代のこと、妊娠、結婚したこと、子どもが生まれたこと……これまでいろんなことがあったけど、心から思うのは「今、私はとっても幸せ♡」だということです。

今自分が幸せだと思う最大の理由は何だろう?って考えたとき、あることが心に浮かんだのです。4人の子どもに囲まれていることは私の人生にとってかけがえのないもの。でも、それと同じぐらい、幸せな毎日を送れている一番の理由は、『大好きな男性と結婚したこと』なんじゃないかなと思っています。

なので、初回は私の人生にたくさんの幸せを与えてくれている旦那さんをテーマにしてみようと思います。

18歳で出会ったひとめぼれの彼

旦那さんと出会ったのは、モーニング娘。を卒業してしばらくたったころ。私が18歳のときでした。友達の家に遊びに行ったとき、その場に偶然遊びに来ていた杉浦太陽さんと会ったのが始まりでした。

“あっ、「おそるべしっっ!!音無可憐さん」のドラマに出ていた人だ!”って思ったのが今の旦那さんへの第一印象。大好きだったドラマに出ていた人だったことも理由かもしれないけど、気がつけば気になって仕方のない存在になっていました。でも、そのドラマでの彼の役は、とにかくイケてなくて(笑)。そのギャップもあったのかな? 人の話を聞きながらニコニコと笑う彼の笑顔にとにかくくぎ付け。

今思ったら、あれはひとめぼれだったのかな? 私は小動物系の顔が好きだから、ヴィジュアルは決してドンピシャのタイプだったワケではないんです(笑)。なんというのか優しい笑顔とか、雰囲気に惹かれていたっていうのが正直な感じ。ひとめぼれのことをビビッとくるなんて言う表現もあるけど、それよりももっとソフトな感じ、でも確実に彼が気になって自然と視線は彼を追いかけていました。
次のページ>>恋愛の免疫がないから、とにかく猛アタック
83 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ