恋愛
辻希美の「大好きな人と結婚しよう」
23.Jan.2020

辻ちゃんの“大好きな人と結婚しよう”『子どもの上手なしかり方』【第13回】

昔は頭ごなしに怒っていたけど……

前は子どもがケンカをするたびに“すぐに止めないと!”と思っていたのですが、ケンカから学ぶこともあるのかな?と思い始めてからは、見守ることを心がけるようになりました。叩かれたら痛い、叩いた自分の手も痛い……ということは、相手も同じように痛い思いをしているということを学んでくれたらいいな、と思っています。

子どものケンカを見守るのは、うちの旦那さんも同じ考えなんです。だって、子どものケンカに親が入っても、子どもにとっては“お母さんが怒っている”ぐらいにしか思わないですよね。本気でケンカをしているときには、親の声なんて耳に入りませんから。

これでも昔は子どもがケンカをするたびに、頭ごなしに怒鳴ってしまうこともありました。でも、それは結局無意味で、ただ自分がカッとなっているだけ。言葉が理解させるのは、ちょっと冷静になってからでないと無理なんですよ。
次のページ>>子どもの数だけ個性もいっぱい!
26 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ