編集部|恋愛
08.Apr.2019

運命の人とは結ばれる!? 運命の人との出会いのサインや特徴をご紹介♡

「運命の人」を、みなさんは信じていますか? 結婚相手=運命の人は昔からずっと縁が繋がっているとも言われますよね。

その代表例が、運命の人をあらわす「赤い糸」です。みなさんの小指の赤い糸は、一体誰と繋がっているのでしょうか?

現実の運や縁とは自分の努力や行動次第で変えられるもの。つまり、運命の人と出会うためには自ら行動する力と、努力が必要になります。そこで今回の記事では、婚活歴15年の筆者の体験談や周囲の既婚者たちのエピソードをもとにして「運命の人との出会いのサインや特徴」についてご紹介します。

「今年こそ運命の人と出会って結婚したい!」、「早く結婚したい」と意気込んでいる方は、ぜひ参考にして下さいね♡

【目次】

1. 運命の人に出会うサインがある!?

pattern_1
運命の人に会う時には、「もしかすると?」といったサインがあることも少なくありません。

たとえば、みなさんは「靴のひもがほどけた」「リボンがほどけた」など、何かのタイミングの度にいいことがあった、ということはありませんか? 運気が変わる時には、このような虫の知らせがあることもしばしば。

では、運命の人と出会うチャンスに恵まれるのは一体どんな時なのでしょうか? 結婚相手と出会うなら、ものすごく大きな変化がある時? それとも……。婚活中の女性であれば、気になるところだと思います。

そこで、まず最初に運命の人と出会えるチャンスが近づいている時のサインについてご紹介します。

●眠たくなる

pattern_1
運命の人との出会いが近づいていると、なぜか眠くなることが続いたり、普段は行わない行動をするなんてことも……。

なお、筆者も今の夫と出会う前は毎日不思議と眠たくて仕方ありませんでした。あの頃は何も疑問に思っていなかったのですが、今思えば運命の人に出会うサインだったのかもしれません。

もし、大事なときに眠たくなったりすることが続いたら、運気に変化が起きている表れかも? そんな時こそ、少し目をこすって出歩いてみましょう。もしかすると、運命の人とひょんなところで出会えちゃうかも?

●運気の流れが変わる(良い流れ・悪い流れ)

pattern_1
良かれ悪かれ運気に変化がある時は、なにかが変わる時期なのかもしれません。

また、運気の流れが変わると、大きなチャンスに恵まれやすいという話もあります。たとえば、運気が落ちている時ほど宝くじを買うと当たりやすいなんてジングスもありますが、それは運気を先に落とした分だけいい運気が来ていることの表れです。

「ついてないなぁ」、あるいは「すごいツイてるけどなぜ?」と不思議に思った時、もしかすると運命の出会いへのカウントダウンが始まっているのかもしれません。

辛い時こそ、気分転換にオシャレなカフェやBARに足を運んでみましょう。もしかすると、涙目のあなたに声をかけてくれる素敵男子が現れちゃうかも?

●長年付き合っていた恋人と別れた

pattern_1
恋人との別れは、誰だってつらいもの。しかし、別れとは運気のデトックスと言われています。つまり、別れるということは運気的に「別れた方が道も開ける」というサイン。元彼は運命の人ではなかったということ。しがみつくよりも、新たな縁を探した方が良いのです。

とくに長年付き合っていた恋人の別れは、デトックス効果も絶大! 筆者の周囲にも、5~6年ずるずる交際してきた相手と別れてすぐに、別の人とスピード婚する例が後を絶ちません。腐れ縁と別れた後こそ、もしかすると大きな出会いが待っているかもしれません。

●イメージチェンジした、したくなる

pattern_1
運命の人と出会う前は、不思議と身体がもぞもぞして行動したくなるもの。急に髪を切ったり、ネイルサロンに出向いたり、いつもしないようなメイクに挑戦したくなったり、普段は着ないような服を着たり……。

イメージチェンジをガラッとしたい時は、もしかすると運気もガラッと変わることの合図かもしれません。いつもは絶対買わないようなメーカーのコスメや服を手に取ることがあれば、心と運気が変化しているタイミングかも?

もし今あなたがその状態であるならば、どんどん積極的に恋活しましょう。運命の人に出会えるチャンスは、すぐそこに来ているかもしれません。

次のページ>>「運命の人の特徴【感覚・行動】」

93 件

キーワード

あなたへのおすすめ