編集部|恋愛
05.Jul.2019

生涯独身が実は幸せ? 女性の独身率や備えるべき貯金

生涯独身の女性が今増えている? そして実は生涯独身のほうが幸せ? 現在の女性の独身率、生涯独身でいることのメリットやデメリット、将来のために必要な貯金などをご紹介します。

【目次】

1. 生涯独身の女性が増加中⁉ 未婚率の変化

厚労省管轄の国立社会保障・人口問題研究所が2018年(2015年データ)に発表した数値によると、50歳時点で一度も結婚をしたことがない人たちの割合は男性23.4%・女性14.1%と過去最高となりました。

結婚をしない独身男女はやはり増加傾向にあるようです。

2. 生涯独身が幸せ? そのメリットは

pattern_1
生涯独身だと、自由やお金、時間などが既婚者よりも手に入ります。まずは、生涯独身のメリットについてご紹介します。

・時間の自由

結婚をすると、家事、育児に追われて好きなことをする時間がなくなります。旅行、趣味を楽しみたいなら、自由のきく独身のほうが身動き取れやすくなります。

・お金を好きに使用できる

結婚すると、夫の理解がなければ好きなものが買えないなんてことも。独身であれば、いつでも好きな時に好きな場所に行ける、誰にも気兼ねなく欲しいものを購入できます。

・仕事に集中して取り組める

子供がいなければ、好きな仕事に集中して取り組むことができます。子供の病気で会社を休むということもなく、安心してキャリアを積むことができます。

・何事にもチャレンジできる

配偶者がいると、2人の家計を元に家賃、生活費を考えていると仕事が辞めづらくなります。そのため、仕事をやめて再スタートを切るのはなかなかむずかしいもの。さらに個人事業主として独立ともなると、夫への理解が必要となります。
次のページ>>「3. 生涯独身のデメリット」
48 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ