恋愛
ウエディングニュース
06.Feb.2018

男劇団 青山表参道X 塩野瑛久【あなたにとって結婚とは?】「一緒に不幸になってもいい人を探すこと」

塩野瑛久さん、あなたにとって結婚とは?

「あなたにとって結婚とは?」単純な質問のように思えますが、捉え方は十人十色、さまざまな意見が出てきます。withでインタビューさせていただいたみなさんに聞いてみました。

塩野瑛久の場合

pattern_1

「一緒に不幸になってもいい人を探すこと」

「真に迫る質問ですね。幸せなときに一緒にいる、そして、あなたを幸せにしますっていうのは、みんなが言う常套文句だと思うんですよね。僕のなかで重要なのは、自分が落ちたとき、相手が落ちた時に、それでもその壁を一緒に乗り越えてくれる人かどうか。もしくは、越えていこうと言える人。そういう人を見つけることが一番、意味があるかなと思っています。「不幸な中でも、どんな困難でも乗り越えていけるわ」とか、「こんな状況でも私は離れないわ」って言ってくれる方を見つけられたら、婚約をして、神に誓いたいなと思います。」
塩野瑛久(しおの・あきひさ)
東京都出身。劇団の副リーダーを務める。2013年、『獣電戦隊キョウリュウジャー』に出演。現在はテレビ東京『モブサイコ100』に出演中。映画『ちょっとまて野球部!』が公開中。出演映画『花は咲くか』が2月24日公開予定。
男劇団 青山表参道X
30人の平均年齢は22.73歳、平均身長178.5㎝。グループ名の「青山表参道」は、所属事務所のオスカープロモーションゆかりの地。昨年の12月25日に開催されたファーストファンイベントは昼夜公演とも発売後すぐに完売するほどの人気ぶり。6月に本公演も控えるなど、30人を見られる機会がどんどん増えそう。メンバーは今回withにご出演いただいた栗山航、飯島寛騎、西銘駿、塩野瑛久のほかに、村上由歩、小沼将太、仲田博喜、宇野結也、定本楓馬、水江建太、中村嘉惟人など。
8 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ