恋愛
プレ花&卒花のリアルリポート
17.Feb.2018

結婚式はDIYが基本!? プレ花嫁必見の卒花の節約ワザを公開!

今っぽい結婚式を挙げる上で欠かせない「結婚式DIY」に大注目!! ウェルカムボードや、フォトフレーム、撮影小物など、こだわりの詰まった小物は素敵な式を作るのに必須です。ここでは、オシャレな結婚式を挙げたwith girls卒花嫁が、実際に作った小物&作り方を大公開!! これを参考にすれば、結婚式が何倍も盛り上がること間違い無しです♪

手作りフォトフレームで、思い出に残る写真を♡

本人達はもちろん、ゲストも楽しめちゃうフォトフレームをDIYした卒花with girls高橋 尚央さん。黒地に白のマーカーを使ったデザインは、黒板風でとってもオシャレ! 新郎新婦の名前や、日付など、式の思い出まで記録するフレームは、ゲストが思わず撮りたくなっちゃうフォトフレームに♡

手書き風の黒板ボードがオシャレ! with girls 高橋尚央さん

pattern_1
【用意するもの】
・カッター
・定規
・ポスカ白
・強力両面テープ
・黒い幅広マスキングテープ
・スチールボード900×600×5mm
※強度の強い『デコパネ』という商品を使用。ボードの色に合わせてブラックを購入!
ゲストがたくさん触るものなので、強度優先で選びましょう。

【作り方】

パネルの下には、段ボールや新聞紙やを敷いてから開始してくださいね!

①パネルの真ん中に、定規をあてながらカッターで切り抜く。

切ってしまう所を先にポスカで書いておくと楽です。
pattern_1

②切り抜いた跡を隠すため、マスキングテープを貼る。

ビニールテープはくっつきが悪かったので幅広マステがオススメ。

③白ポスカで好きなモノを描く

私はフリーハンドでしたが、こうゆうの苦手!って方はフォントをスクショなどしてプリントし、文字を切り抜き上からポスカで写すと簡単。
pattern_1

④手で持つ部分を補強する。

脇があまくなるので、切り抜いたボードを切り両面テープで裏から貼り、厚みを出して手で持つ部分を補強する。私は2重に重ねて補強しました。強力両面テープだと付きがよかったです。
pattern_1
43 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ