マネー
宮本佳実の「#年収1000万円ガール」になるまで
03.Oct.2018

宮本佳実の「#年収1000万ガール」になるまで 『誰でも“好き”を仕事にできる』【第3回】

“好き”を仕事にできる人

こんばんは。ワークライフスタイリスト®の宮本佳実です。
今日は私が「これをみなさんに伝えたくてこの仕事を始めた!」と言っても過言ではない、『自分の“好き”を仕事にする方法』についてお話ししたいと思います。
私も前までは、自分の“好き”を仕事にできる人、好きなことだけをして生きていける人は、ごく限られた幸運の持ち主だけだと思っていました。サッカー選手、画家、歌手、俳優など、自分の“好き”を仕事にできる人は生まれつき特別な才能のある人だけが得られる特権で、キャリアも学歴もない私には無理なことだと決めつけていました。
でも、今は誰もが「“好き”を仕事にできる」と断言することができます。そして、無理や我慢をせず、自分の“好き”だけで自分の人生をデザインしていくこともできます!

AIの進化、副業解禁、働き方の変化が始まった!

現在、大企業でも、就業時間や勤務場所を固定されるのではなく、自由に働ける制度が導入され始めています。AIの進化により、今までやっていた機械的な作業は効率化され、会社の正社員だとしても副業を認めている企業も年々増え始め、数年後にはスタンダードなものになるでしょう。
それはどういうことかわかりますか?
自分の“好き”や“やりたいこと”を明確にして、それを仕事にすると決めたら、働き方は自分の「ライフスタイル」や「好きなこと」に合わせて選んで行くことができるのです。「楽しく自由」なことはもちろん、“好き”を仕事にしてお金を好きなだけ稼ぐことがより実現しやすくなったとも言えるでしょう。
何も起業だけがすべてではありません。会社員や派遣社員をやりながら「副業で起業」なんていう両方のいいとこ取りなんてスタイルだって可能です。いま自分の仕事や生き方に悩んでいる人がいるのなら、軽やかに次のステージに続くチャンスがさらに増える時代に突入しているのです。
次のページ>>「“好き”を仕事にするということ」  
50 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ