マネー
宮本佳実の「#年収1000万円ガール」になるまで

宮本佳実の「#年収1000万円ガール」になるまで『お金がどんどん自分のところに巡ってくる考え方とは?』【第35回】

感謝を伴うお金の支払い

『お金は自分の幸せを交換できるチケット』ということを前からお伝えしていますが、あなたがお店で何かを買うという行為は、“お金”というチケットを使い、あなたが自分の“幸せ”と交換をするという仕組みです。それは生活消耗品だとしても、高級ブランドバッグだとしても、あなたが必要な物、すなわち自分の幸せとお金を交換しているのです。

せっかく自分の幸せと“お金”を交換しているのに、「嫌だな」「お金が減ってしまう」などネガティブな気持ちを支払い時に発してしまうということは、エネルギーの出し惜しみをしているのと同じこと。エネルギーが出る蛇口の間口がギュッと小さくなっている状態です。

先日、私のパートナーと一緒にテレビを観ていたときのことです。その番組はスーパーマーケットの社長を特集していたのですが、それを観ていた彼が「スーパーって、俺たちが必要なものを買いやすいようにこうやってたくさん仕入れて、選ばせてくれて、本当に頭が下がるよね。ありがたいよね~」と言ったのです。私はそれを聞いて、本当にその通りだなと思いお店ではお客さんとしての気持ちが変わりました。

リスクを負って商品を仕入れ、それをキレイに並べて、自由に選べる場を作ってくれていること。何を買うか悩んだときに相談に乗ってくれるスタッフさんがいてくれること。これを思うとどのお店に入っても『感謝』の気持ちが生まれ、気持ちよくお金を支払うことができます。
次のページ>>「「お給料上げたい」と「安いものがいい」を同時に思うのは矛盾!?」  
36 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ