編集部|マネー

お金持ちとそうでない人の違いは「投資脳」にあり!? 【人気FPが解説】

コロナの影響による不景気や値上がりで何かと物入りな昨今……。
毎日を生きるのに必死でなかなか貯金ができなかったり、投資しようにもよく分からない、先のことは考えてない、という人は少なくないはず。
無知は損! まずはお金について知っておくことが重要!ということで、今回はお金にまつわる教養をまとめた著書『1日1分読むだけで身につくお金大全100』から、知っているようで知らない、けれど今こそ知っておくべき「お金の話」を厳選してご紹介します。
▼目次▼
【実は大事なお金のメンタル】
お金を貯めるマインドとは?
お金を増やす「投資脳」とは?
▼こちらもチェック▼

【実は大事なお金のメンタル】お金を貯めるマインドとは?

お金持ちの人とそうでない人に分かれる理由は、「これらのお金の知識を身につけて、実際に行動している人と、そうでない人に分かれる」です。

お金持ちは、自分のライフプラン・マネープランを考え、中長期的な視点をもってお金を使います。支出は見える化し、無駄遣いを極力減らし、予算を立てて家計を運営します。そのうえ、先取り貯蓄で毎月お金を確実に貯めています。とはいえ、すべてにおいてケチなのではなく、価値のあるものにはお金を惜しまずにパーっと使います。支出のメリハリがついているのです。

また、お金持ちは勉強にもポジティブ。流行・経済・金融商品に詳しく、お得なものをいち早く取り入れ実践します。
お金持ちになれるかどうかは、「行動・実践するか」にかかっています。
pattern_1
【10秒チェック!】
「節約する」「貯める」「使う」「備える」「増やす」はもちろん大切ですが、お金持ちになりたければすぐに行動し・実践しましょう!
次のページ>>お金を増やす「投資脳」とは?
27 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ