マネー
投資
26.May.2020

【正解はNISA!】投資初心者女子が賢くお金を増やすなら、NISAを上手に活用しなきゃ損!

賢くお金を増やすために、おうち時間を利用して投資の一歩を踏み出しませんか?
新型コロナウイルスの影響で「株価がバーゲンセール状態」「今がチャンス♡」と投資に積極的な人が増えているそう。

そこで、オススメの投資制度、NISA(ニーサ)のポイントを、ファイナンシャルプランナーの荒木千秋さんにお聞きしました!

NISAに向いている人はこんな人

✓投資を始めてみたいけど、一歩踏み出せない人
✓事務手続きが苦手な人
✓投資を趣味にしたい人

投資にはNISAが絶対なんです!

pattern_1
「投資には興味があるけど、何から始めていいかわからない」と思っている人は、投資の優遇制度NISA(ニーサ)から始めてみるのがいいでしょう。
NISAがオススメの理由は、税金がお得になる制度だからです。

投資は、利益が出ると利益に対して20.315%の税金がかかります。
それが、銀行や証券会社に “NISA口座”を開設して、株式や投資信託などを購入したら、利益などにかかる税金が0円になるんです。

投資信託についての詳しい内容はこちら ↓
消費税は10%なので、20%の税金ってすごく高いですよね。

10000円の利益がでたら、およそ2000円が税金、残りの8000円が手取りです。10万円の利益なら税金は20000円!利益が増えるほど税金も増えていきます。
それが、NISA口座を利用すれば、税金が0円になるので、投資を始めるときに必ず使ってほしい制度です。

押さえておきたい2つのNISA制度

NISAの制度は、一般NISAとつみたてNISAの2種類あって、どちらかひとつしか使えません。それぞれ、1年間の上限の投資額が決まっていますが、自分のできる金額で始めて大丈夫です。

✓一般NISA

「自分で銘柄にこだわって投資をしたい!」と考えている人にオススメ!
非課税になる投資ができる金額は1年間で120万円。投資した年から5年間非課税期間が続きます。
対象となる金融商品は株式や投資信託など幅広いなかから選べるのが最大のポイント!

✓つみたてNISA

投資銘柄が厳選されているので、初心者でも選びやすいのが最大の魅力!
“つみたて”の名前の通り、「1ヵ月に1度」」など、定期的に購入するつみたて方式で投資していきます。
1年間で非課税投資ができる金額は40万円で、非課税期間は20年。一般NSIAと比べると、毎年の金額は少ないですが非課税期間が長いため長期運用にピッタリ!

ちなみに私は、つみたてNISA派です。一度手続きをすれば、自動的に投資してくれる仕組みなので、投資のタイミングを自分で考える必要がない、ほったらかし投資を実践中です。
次のページ>>事務手続きが苦手でもOK
38 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ