マネー
投資
23.Mar.2020

「貧困女子」にならないために!『日本一わかりやすいお金の教科書』発売中![PR]

「貯金ができません」「みんなどれだけ貯めてるの?」「結婚したら専業主婦で大丈夫?」「老後はいくら必要?」……20代でも30代でもみんなお金に悩んでいます。そして、結婚する・しない、子どもを産む・産まない、仕事を続ける・辞める、などなど今の時代でも女性は男性より選択肢が多いもの。

年金だけに頼れないこれからの時代、一生お金に困らないためにどうすればいいのか、あさイチやクローズアップ現代でもおなじみのファイナンシャルプランナー深田晶恵さんが日本一やさしく教えてくれます!

こんな人に読んでほしい!

・お金の貯め方がわからない人
・老後のお金が心配な人
・ひとりで生きていくために備えたい人
・将来「貧困女子」にならないか不安な人
・気づくとお金がなくなっている人
pattern_1
pattern_1

CONTENTS

PART1 私、ホントはいくらもらってる?
PART2 一生、お金に困らないためには?
PART3 お金がたまる人の秘密25
PART4 女性の人生、これだけお金がかかる
PART5 「お金的に」正しい結婚とは?
PART6 そもそも保険って女性に必要?
PART7 お金を増やすのは貯金だけじゃだめですか?
PART8 お金のギモンQ&A

年収300万円の生涯収入は1億7000万円?!

女性の人生、どれだけお金がかかるのかを知ろう

もしあなたが働き続けて65歳から年金生活を始め、老後90歳まで生きた場合、合計でいくらもらえると思いますか? 
pattern_1

平均年収300万円で1億6580万円、400万円で2億1410万円。

……意外と多い、と思いましたか? 
でもこれは「ずっと60歳まで働いて」「さらに定年後も働いて」というケース。今からそんな“覚悟”を決めるのは怖いですよね。そのためにはこれからの人生、何にどれだけかかるのかを知っておきましょう。
次のページ>>女性の人生とお金 未来予想図を見てみよう!
48 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ