withonlineロゴ
  • 共働きwith
  • マネー
  • 子供からの「テストで良い点取ったらお小遣いちょうだい」に、親がすべき対応は?
編集部|マネー

子供からの「テストで良い点取ったらお小遣いちょうだい」に、親がすべき対応は?

マネー
子どものいる家庭で、「いつ頃からお小遣いを渡し始めるか?」「いくらくらいが相場なのか?」という話し合いはしても、「そもそもなぜわが子にお小遣いを渡すのか?」というお小遣いの本来の目的について話し合うご家庭は、残念ながらあまり多くないようです。

お金に執着して、人を信頼できない人生を送るか? それとも、お金を道具と捉え、まわりの人と良い世の中をつくる人生を送るか?

人生の分岐点をどちらに進むかは、才能やセンスで決まるのではなく、「子供の頃、お金に関してどんなトレーニングを受けたか?」が大きく影響するのです。

では、具体的にどのように「お金」について教育していけばいいのか…そんな迷える親たちにおすすめの書籍『わが子が将来お金に困らない人になる「お小遣い」のルール』から、すぐに取り入れられる目からウロコの情報をご紹介します!
 

「テストで良い点取ったらお小遣いちょうだい」と言われたら……

「社会に出て仕事をする」の疑似体験
子供にお小遣いをあげるようになると、子供から「テストで良い点を取ったら特別にお小遣いちょうだい」とか、「通知表の成績が良かったらオモチャを買って」といった提案をされる可能性があります。

こんなとき、親はどうすれば良いのでしょうか? 各家庭で考え方があると思いますが、「その提案を受け入れたほうが良い」というのが私の意見です。なぜなら、「頑張り続けて成果を挙げたら報酬が得られた」というのは、私たちの仕事とまったく同じだからです。そのような成功体験を子供のうちに得られるのはすばらしいことです。

また、「目標を自ら具体的に設定する」という主体性のある行動も褒めてあげるべきポイントです。「ありがとう返し」の派生版、例えば「がんばった返し」というような名目で「目標をクリアしたら○○円の特別お小遣い」「目標をクリアしたら××を買ってもらえる」といったものがあっても良いのではないでしょうか。
次のページ>>「がんばった返し」を行なう際の4つの注意点
19 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS

  • 共働きwith
  • マネー
  • 子供からの「テストで良い点取ったらお小遣いちょうだい」に、親がすべき対応は?