withonlineロゴ
マネープラン

「専業主婦世帯」の生涯の収入と支出をシミュレーションしてみた!【お金と結婚の真実】

マネー
激動の時代にある女性の人生……!
どんな選択も尊いものですが、「こんなはずじゃなかった……」を避けるためにも、「共働きの場合」「専業主婦家庭の場合」の両パターンで家計をシミュレーションするこのシリーズ。
パートナーが高年収なら専業主婦でも平気!?
共働きは家計管理の何に注意!?
さっそく計算してみましょう!

※こちらの記事は専業主婦シミュレーション編です
▼▼▼共働き編はこちら▼▼▼
▼▼▼比較した結果はこちら▼▼▼
 

専業主婦の家計をシミュレーションSTART!

ーシミュレーション想定ー
・28歳で出産
・東京在住の3人家族
・夫は男性の年収上位10%
 ー30歳で年収850万円
 ー45歳で年収1000万円
 ー65歳で年収400万円
・支出は総務省統計局「家計調査」より在住都道府県/家族構成/年齢から平均カーブを推計
(※車の費用、住居費、教育費のみ、個別に想定した例で算出)
・子どもは高校まで公立で、大学から私立理系、大学院進学

編集部

専業主婦を選ぶということはある程度の収入があるという想定ですね

ちなみに共働き編との違いは…
pattern_1
※「共働き」の支出の「+1900万円」は車・住宅・教育費に差があったという想定です。

時短とコスパを切実に求める1児の母ナナコさん <30歳>

ネットスーパーに挑戦!お金と時間の節約に

イヤイヤ期全開の2歳児育児。
自分の時間がとれずにリラックスできない日々……。
少しでも家事負担を減らしたくてネットスーパーに挑戦!

冷蔵庫の中身を確認しながら買い物ができるし、「買いものカゴ」の合計金額を見ながら買うものを調整できるので無駄づかいを抑えることが可能に
定番食材はお気に入りに登録した食材をポチポチするだけだから子どものお昼寝中にサクッと買いもの終了!
子育ては時間との戦いと日々実感。
ー ナナコさん家の収支 ー
夫の年収:850万円
→手取り:650万円

月々の支出(家賃除く):25万円
月々の家賃:10万円
→年間の合計支出:420万円

やりくり上手! まだまだ黒字!
pattern_1

車購入!コスパ重視で軽自動車に <32歳> 

車はコスパ重視! 維持費もちゃんと計算

郊外に住宅を購入する予定なので車を買うことを決意。
中古車と迷ったけど、100万円の中古車(ファミリーカー)を5年で買い替えるより、100万円の新車(軽自動車)を10年乗る方がコスパがいいかなと考えて新車にすることに!
ということで、100万円の新車(軽自動車)に決定!
軽自動車は維持費もやや安いのでコスト重視のわたしにぴったり。
維持費は1年でおおよそ30万円ほど。

今後、10年に1度買い替えるとすると、30歳から70歳まで乗るとして4回の購入。

ー ナナコさん家の車関連支出 ー
生涯の車取得費:100万円 × 4回 = 400万円
生涯の車維持費:30万円/年 × 40年 = 1200万円
pattern_1

憧れのマイホーム購入! <33歳>

子育てのしやすい郊外に購入! 夫の通勤は少し大変に

子どもが小学校に上がる前に住宅購入。
子育てしやすい環境にしたい私 vs. 通勤しやすい環境にしたい夫
の喧嘩勃発!

「人生100年から考えると、子育て期間は短いけど仕事期間は長いだろ! 」と主張する夫と「子どもを第一優先すべきだし、何より安い! 」と考える私……。
結局、リモートワークの推進とコスパの良さを理由に夫が折れて、郊外の緑豊かな静かな土地に決定!
ー ナナコさん家の住宅関連支出 ー
購入価格:3800万円

なお、返済期間30年、年金利1%(全期間)とすると、支払い総額は約4500万円。
一生涯の住宅修繕費の平均は500万円と言われているので、住宅関連支出は合計5000万円!
pattern_1
次のページ>>驚愕の子どもの教育費……! どうなるナナコさん
60 件
カテゴリーの記事一覧

SHARE

AUTHORS