マネー
慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所

老後資金の不安を無くしたい!年収350万円だと、投資に回すお金はどれくらい?【ニューレディー肉乃小路ニクヨのお金の相談所vol.62】

慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所【第62回】

こんばんは♡ 肉乃小路ニクヨです♡

with onlineをご覧になっている皆さま、お疲れ様です。ニューレディーの肉乃小路ニクヨです。本日もwith編集部に寄せられたオシゴト女子のお金の相談に回答していきたいと思います。

【今回のお悩み】

東京都 / 27歳 / たべっこにんげん

「私は年収350万円、総資産300万円ほどです。銀行に預けていても増えないので、勉強も兼ねて去年貯金から80万円を株式投資に回し、今100万円になりました。ほとんど知識がない中では調子よく行ったと思いますが、もちろんうまく行くことばかりではないのは実感しています。去年は上記のみで月々の貯金は銀行に入れていましたが、今年から月々の貯金からつみたてNISAを満額で始め、残りの1〜2万円を銀行に入れています。そしてその1〜2万円も来年からiDeCoに回そうと考えており、そうすると銀行に入れるお金はなくなります。年収が上がれば余剰分を回せますが、未経験で異業種に転職したばかりですぐには大幅な増加も見込めません。長い目で見れば増えるとは言われているものの、当然完全な保証はないためどのくらい現金を保持しておくか、どのくらい投資に回していいのか悩みます。結婚の予定は今のところなく、何かライフイベントといえば住宅購入くらいですが、具体的な金額の目標はなく、漠然と老後に向けての資産形成と思っています」

ヒト型ビスケット?

「たべっ子どうぶつ」というビスケットが私の小さい頃からあって、凄く好物なのですが、それにちなんだお名前なんですかね? 「たべっ子どうぶつ」は動物を型どったビスケットで動物の英単語が印字されていました。バターが効いていてとても美味しかったのですが「たべっこにんげん」となると人を型どったビスケットなんですかね? それとも昔、私が小さいころにやっていた「食人族」という映画があって、私はそのCMや映画館周辺の宣伝の絵を見ただけでトラウマになった作品なのですが、それにちなんだカニバリズム的なお名前なのでしょうかね? それだったら相談内容が堅実なだけにそのギャップが気になります…
そんなたべっこにんげんさんのご相談はどのくらいの割合、現預金を保持しておくのが良いのか? どのくらい投資に回すべきなのか? ということですね。結論としては正解はないので、自分で考えながら、自分が納得いく金額を貯めて、投資するということになります。それじゃあ相談に答えてないじゃんってなるかもしれませんが、人それぞれで不安の種類も大きさも違うし、リスク許容度も違うからです。何事も正解があって、自分で考えずに正解を欲しがるのは思考停止ですよ♡

と、こういう意地悪ばかり言っていてはこの連載も存続が危うくなりそうなので、あくまでも私だったらどう考えるかという参考例としてお話します。
次のページ>>おひとりさまの老後対策は  
39 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ