マネー
慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所

【NFTってなぁに?】話題のワード「NFT」をわかりやすく解説! これから副業するなら“デジタル”アート!?

慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所【第71回】

こんばんは♡ 肉乃小路ニクヨです♡

with onlineをご覧になっている皆さま、お疲れ様です。ニューレディーの肉乃小路ニクヨです。本日もwith編集部に寄せられたオシゴト女子のお金の相談に回答していきたいと思います。

【今回のお悩み】

世田谷区 / ぽん画伯 / 29歳

「私は実家暮らしの独身で、歯科衛生士をしています。最近お小遣い程度ですが副業でイラストのお仕事をはじめました。少し前から話題になっているNFTを知りたいです。アートの世界で今何が起きているんでしょうか…?? ニクヨさん的見解をお伺いしたいです♡」

愛嬌のある絵を描く口腔ケアのスペシャリスト

ぽん画伯さん…馴染みの無い言葉なので、ついつい「ぽん画伯」で検索してしまいました。まだご相談者のぽん画伯さん本人とおぼしきイラストは特定できませんでしたが、検索から浮かび上がった分析としては①子供が描いた作品②○○ぽん(つよぽん・ひろぽん等)というあだ名の人が描いた作品が出てきました。傾向としてぽんという呼び名の通り、かわいい系、ヘタウマ系の画風のものが多かったです。ぽん画伯さんのイラストもそんなヘタウマで愛嬌のある作風なのでしょうか?(プロに対してヘタウマは良くないですね♡)
世田谷にお住まいのぽん画伯さんですが、歯科衛生士をされているということで、手に職があってとても手堅い感じがしました。しかも歯科衛生士は国家資格です。口腔ケアの大切さというのは私も歳を重ねるにつれてよくわかるようになりました。with onlineの視聴者・読者のみなさんにはピンと来ないお話かもしれないのですが、私は40歳を過ぎた頃から歯と歯の間にモノが非常に詰まりやすくなりました。一見隙間のないような歯の間にも本当によく挟まるんです。

また、ケアをしないと歯茎が下がってきます。なので私も若い頃は使わなかったフロスや電動歯ブラシを使うようになりましたし、歯ブラシ後には洗口液も使って、口をよくすすぐようになりました。口の中には細菌が沢山いて、悪い菌が繁殖すると虫歯や歯周病を起こすだけでなく、色々な病気のもとになると言われています。これからの高齢化社会では健康面を考えても、口腔ケアはますます重要になっていくでしょう。歯科衛生士さんの仕事はこれからも息長くできそうですね。
次のページ>>NFTってなぁに?
39 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ