withonlineロゴ
慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所

【人生の3大資金】教育を優先しがちな共働き夫婦。老後資金はいつから貯める?

慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所【第85回】

こんばんは♡ 肉乃小路ニクヨです♡

with onlineをご覧になっている皆さま、お疲れ様です。ニューレディーの肉乃小路ニクヨです。本日もwith編集部に寄せられたオシゴト女子のお金の相談に回答していきたいと思います。

【今回のお悩み】

福岡・西新 / パワー!/ 32歳

「子どもにしっかり教育費用を充てたいですが、自分たちの老後資金も不安なのでご相談です。夫(33)年収は550万円、私(32)年収は460万円、貯金400万円、子どもは今6歳です。私は子どもに将来自分の力でしっかり稼いで良い生活を送ってほしいと、英会話やバレエ…ほぼ休みなしで色々な習い事をさせています。月に子供にかけるお金は約4万円です。子供はどの習い事も楽しく、やめたいものはないそうなので一旦4万円の支出は変わらなさそうです。住宅ローンの返済もあるので、家計はわりと火の車です。副業を始めて毎月3万円ほど臨時収入はあるものの、子どもの習い事の費用を稼いでいる気分……。教育を優先しがちな私たち夫婦ですが、老後資金はいつから貯めたら良いのでしょうか」

 

ニシジニストからのご相談

お住まい情報に西新(にしじん)という情報を入れ込んで来るパワー! さん...西新へのこだわりをすごく感じます。西新といえば西南学院大学をはじめ、様々な教育機関がある文教地区です。地下鉄空港線の沿線で、天神にもほど近く、閑静な環境ということで、西新は福岡市内でも人気の住宅街です。西新地区にある公立の小中学校は教育熱も高くて、福岡でも屈指の学力だとか。わざわざ西新の公立学校に通わせるために引っ越してくる人もいるとのことで、そういう教育熱心な人を地元では「ニシジニスト」というようですね。教育熱心なパワーさんもそんな「ニシジニスト」の一人なのかしら......。

お名前からも、競争心が強そうなパワー! さんですが、ご相談内容は世帯年収が1000万円くらいで貯金は400万円、教育費に月4万円ほど。教育費にけっこうかかってしまっているけど、老後資金の準備はいつ頃から始めれば良いか? という相談ですね。お子さんがお一人のようですし、世帯年収も高いので、私は今でも十分貯めることができるのではないかと思いました。
次のページ>>オンライン教育を有効に使って節約
 
39 件

SHARE

AUTHORS