withonlineロゴ
慶應卒の金融エリート 肉乃小路ニクヨのお金の相談所

【人生の3大資金】教育を優先しがちな共働き夫婦。老後資金はいつから貯める?

親の背中を見て子は育つ

親が学力知力を活かしてお金を稼ぐことができるということを示すことで、子供は勉強の大切さなどに気付くものです。だから、子供に勉強させたいということであれば、現世利益ではないですが、勉強や努力をすると、給料が増えて得をするということを実感させるというのがとても重要だと私は考えます。

そういった点でも、親子で一緒にオンラインの授業在宅ワークをやるというのは良い試みだと思います。それぞれイヤホンやヘッドホンなどをしながらも、リビングで一緒に勉強や仕事をするような流れができると最高です。最近の親子関係では子供部屋で勉強をさせるよりも、リビングで一緒に勉強したり、お話をしたりすることが重要視されてきているようです。そして、その流れは私も正しいと思っています。
pattern_1
自然に会話も生まれますし、家族にとって素敵なことだと思います。
 

せっかくマイホームを買ったならリビングを活かそう

私も小学生から自分の部屋を与えられましたが、自分の部屋では勉強をほとんどしませんでした。結局社会人になるまで、自分の部屋ではろくな勉強はできず、勉強はほとんど外の図書館や自習室を活用していました。昔はオンラインの教材やパソコンなどの設備もなかったので、リビングはテレビを見るための空間で、勉強なんてする雰囲気も無かったのですが、今は各自、ノートパソコンやタブレットを持ち込めば、勉強や学びの場として、没頭することも可能です。

そして各自が学んだことを持ち寄って、同じリビングで食事やお話をすると、より素敵な家族になるように思います。これからの世界は大人も学び続けることを求められる時代に入ります。子供に範を見せるという口実で、自分も学んだり、仕事をし続けて、成長し、給料を上げていくということはとても大切です。

ご夫婦の収入が増えれば、貯金や投資に回せるお金が多くなり、老後資金の準備もよりスムースにいきます。30代前半とまだお若いパワー! さんご夫婦は、給与を増やした方が、子供の教育にも、家計の面にも良い影響が出そうです。大人も子供もオンライン教育が充実した時代になりました。ローンを組んでしっかりとしたマイホームをお持ちのようですし、そのマイホームのリビングを活用しない手はないと思います。

相談内容としては何かあった時の為に今の貯金額は維持して、余裕ができた部分はちょっとずつでもつみたてNISAやiDeCoに回すと良いと思います。ただ老後資金の面でいうともちろん早く始めた方が貯めやすいという一面もありますが、楽に家事を出来るための投資システム作りにお金をかけて収入を増やし、自分も子供も一緒に成長するという方が楽しいと私は思っています。パワー!さんはどう思いますか?
次のページ>>【動画あり】本日のニクヨ的お金のアドバイス
 
39 件

SHARE

AUTHORS