マネー
OL投資ブログ

実際に〈投資用口座〉を開設してみた♡投資初心者のOLが挑戦!

こんにちは、withLabエディターの工藤恵理香です。

投資を始めるにあたり、口座開設する金融機関を決めた後は、口座開設を進めるだけ♡

右も左も分からない私が、withの企画「withLab投資女子プロジェクト」にて学びながら、簡単に口座開設ができちゃいました。

どうやって進めていったかを、今回はご紹介していきます。

口座開設に必要なものは?

pattern_1
時間がない人にオススメのネット証券会社でも、銀行の窓口で手続きする場合も必要書類は同じです。

オススメなのは、必要書類を揃えてから申し込みをするとスムーズにできますよ!

✔️本人確認書類
✔️マイナンバー確認書類

お得好きさんはココで口座開設♡

私は、楽天証券を選びました。

✔️手数料が安い
楽天証券の国内株式手数料は、なんと最低0円からあるそうです。

✔️ポイントを貯めたり、使える!

✔️楽天ポイントがプラス1%アップ
楽天スーパーポイントアップの対象になるんです。ただし、ポイント投資(国内株式、バイナリーオプション)はSPU判定の対象外だそうです。

✔️多彩な商品ラインアップ

私が特に惹かれたのは、『ポイントを貯めたり、使えたりする』ということ。
楽天カードでの決済にすることもできるので、ポイントも貯まっていくんです!!

もともと楽天カードを使っている方でしたら、今まで貯めていたポイントでも購入できるので、気軽にチャレンジできます♡

楽天カードも持っていないですが、お得に弱いので、即決で楽天証券にしました♡

いざ! 口座開設へ!

pattern_1
さっそくですが、口座開設の申込をしていきます!

1. 楽天証券ホームページ内の「口座開設」ボタンをクリック。

2. メールアドレスを登録すると確認メールがすぐにきます。到着メール内に記載されたURLから申込みを開始していきます。

3. 提出する本人確認書類を選択し、アップロードします。運転免許証または個人番号カードをお持ちの方は「スマホで本人確認」をクリック。それ以外の方は「郵送で本人確認」を行います。

4. 本人情報を入力していきます。

5. 「スマホで本人確認」で登録した場合は、楽天証券での審査完了後、ログインIDが、メールで送付されます。
「郵送で本人確認」とした場合、ログインIDと初期パスワードが郵送で送付されます。

6. 届いたログインIDとパスワードでログインします。初期設定にて、暗証番号、勤務先情報などを入力し、マイナンバーの登録をします。

以上で登録完了! 取引が可能に♡
pattern_1
いかがでした?
ぜひ、参考にしてみてくださいね♡
 
13 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ